« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年秋の旅②

「2010年秋の旅 鎌倉編」を書こうと思ったのに、

ゲゲゲゲ・・・・・( ̄Д ̄;;


放置しすぎてな~~~~~~んも思い出せない~!\(;゚∇゚)/

いや、でも、なんか書かねばの・・・・・
ってことで、トーマスからのメールを参考にしつつ書いてみます。
トーマス様、何から何までおんぶにだっこであいすみませぬm(_ _)m

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

鎌倉は暑かった・・・・wobblysweat01
真夏の京都や名古屋と同じ格好をしてても汗ダラダラのミジンコでありました。

10月17日(日曜日)
この日の予定は、大船から湘南モノレールに乗って江の島へ。
江ノ島神社にお参りし、江ノ電で長谷寺へ→鎌倉大仏→横浜。
というスケジュール。

湘南モノレールnote  江ノ電note

そんなものに心躍らせたミジンコは、知らず知らずトーマスやモツケさんの影響を受けて、鉄子の領域に足を踏み入れてしまったのであろうか・・・・?

私信
松友休憩中のMMさ~~~~んsign03
ついにミジンコもあなたの仲間になってしまったわ~~~~(◎´∀`)ノ 
ヨロシグネ~

ところで、
鉄子と言えば!
風の噂によると「A列車で行こう」で鉄ちゃんになるケンちゃんが、撮影前にあの大宮の「鉄道博物館」に行って勉強したとか。

ケンちゃんたら!
ミジンコの後を追いかけてるのねっ( ´艸`)note ←温かい目で見守ってあげて下さいcoldsweats01

鉄道博物館へ行った時の日記はこちらからどうぞ~ オラ東京さ行って来ただ 完結編

あらら、話がそれまくりですsweat01 ←いつものことです

あわただしくホテルを後にして大船駅に向かったミジンコたち一行は、わざわざ千葉から駆けつけて下さった松友Kさん、Yくん親子と待ち合わせ。
毎回遅刻でスミマセンsign03(*_ _)人ごめん!sweat01

2010_10_17 湘南モノレールの中から

モノレールって浜松町ー羽田間しか知らなかったんだけど、湘南にもあったんですね~。
ホントに「一本レール」にぶら下がるみたいに走ってるのね~(・∀・)
楽しいnote

緊張気味のYくんも楽しんでくれたかなぁ?

さて、約束の時間に遅れる事30分!(´Д`;≡;´Д`)アワアワsweat01
モノレールの駅で松友Aさんと無事合流です。
Aさんにもかさねがさねご迷惑をおかけしちゃって申し訳ありません
(*_ _)人ゴメンナサイ sweat01

そこから江ノ電の江ノ島駅までは歩いて1分くらい?

2010_10_17 雀らしき小鳥はもう冬の装い

ここから江ノ島神社まで歩いたんだっけ????←キオクが・・・・sweat01

2010_10_17_2 地図です。

江ノ島神社は出島のような場所にあるんですね~。←今、気がついたcoldsweats01
そう言えば江ノ島弁天橋なる長い橋を渡りましたわ。

2010_10_17_3 途中の道路にはこんな埋め込みが。

029 すばな通りって言うんですね~(これも今気がついたsweat02

032 側溝の蓋まで湘南だ!


江ノ島弁天橋の車道は大渋滞。
歩道を歩くミジンコたちのほうが速い(笑
でも、なかなか結構な距離があるので、運動不足のミジンコひとり汗ダラダラsweat01

2010_10_17_7 橋の上から左右に見渡せる相模湾

ジェットスキー楽しそうnote


先を急ぎましょう!

橋を渡りきって神社に近づくと、ドラゴンボートレースなるレースをやってました。
そのせいもあって人混みがすごい。
まるで桜まつりの人混みのようでしたcoldsweats01

 2010_10_17_4 わりとあっさりしたドラゴンボート(笑

中華風の豪華なドラゴンボートを思い浮かべたんだけど、あれって長崎だったっけ?
観客の皆さんもビールbeerなど飲みながら声援を送ってて楽しそうでしたnote

2010_10_17_5 青銅の鳥居。珍しいのですりすりしてきた(笑

参道も人であふれてたよ・・・・
で!
こちらの名物は「しらす」なんですね~。
これまた初めて知ったミジンコ。
名物は一度は食っておかねばの~。
ってことで「生しらす」を食してみました。

2010_10_17300 生姜醤油でいただきました。うましpig

2010_10_17 こんなものまであった!

横浜町のなまこパンとどっちが美味いんだろ?どっちも未知の味だけど。
トンビに注意sign03とあちこちに注意書きがありました。
うっかりしてると突っ込んでくるらしい!(・oノ)ノ

てな具合にミジンコとペコ&トーマスはあっちにふらふらこっちにふらふら。
いちいち立ち止まって待ってて下さる松友Aさん、Kさん&Yくんに呆れられてるだろうな~申し訳ないな~と思いつつも、初めての江ノ島神社参道の左右に軒を連ねるお店に興味津津。
AさんKさん&Yくん、たいへん申し訳ありませんでしたm(_ _)m


2010_10_17_2 ようやくたどり着いた神社登り口

うげげ・・・・・sweat02
これを登るんかい!?
と、一瞬ひるんだミジンコでありましたが、明日ひろみ様に会うまでに0,1μgでも減らさねばsign03という乙女の?一念でなんとか登りましたともsign03

2010_10_17__ 2010_10_17___2

汗だくでお参りして、ご朱印も頂きました。
結局、美しい弁天像を拝んだのはトーマスだけcoldsweats01
ミジンコたちはベンチで一休みです。

025 参拝の列が延々と続いてますよ~w(゚o゚)w


参拝を済ませた後はお腹も空いてきました。
「まぐろ丼」を食べたいとYくんが言うので、路地奥の漁師のお店?に入りました。
なんたって、おばちゃんたちの渋い神社参りにつきあってくれた優しいYくんの意見は最優先ですhappy01

2010_10_17_3 小食のYくんが完食した「マグロ丼」

2010_10_17_4 ミジンコたちが食べた「生しらす丼」

生姜スキーのミジンコには、さっき参道で食べたものの方がおいしかったcoldsweats01
生姜が足りないとちょっと生臭く感じるね~。

お腹いっぱいになったのに、青銅の鳥居の辺りのお店で焼いてた美味しそうな「大あさり」にも手を出したよpig

028 027

口に入れたら、だしがブシュッ~って拡がっておいしかったよdelicious

満腹で汗をかきかき、さっき来た道を戻ります。
ドラゴンボートレースの続く海沿いには、何故かこんな方たちが↓

2010_10_17_6 弁天橋のたもとには、また違う一組がいたし、

女王ってそんなに何人もいるものなのか!?
てか、女王と王子 ってことは、親子ってことなんじゃね・・・????
思わず首をかしげたミジンコでしたcoldsweats01

帰りのすばな通りで

030 松 を見つけたので撮ってみた(笑



 と言えば!
一昨日、松友さんから画像を頂いたのよ~。
スカパーCMのケンちゃん。

Photo_2
高梨~~~~~~っ( ´艸`)プププ

なんて言うか・・・・
お似合いですcatface
黒沢さんめんこいな~note
ケンちゃんもめんこいnote


て言うか、こんな情報すらまったく知らなかったミジンコって・・・・・
ひろみファンとしてもケンちゃんファンとしても、実に中途半端だわ・・・・・

と、深~く反省した次第であります・・・・ヾ(_ _*)ハンセイ・・・

おっと、またしても話がそれました・・・sweat01

さて、
江ノ島神社参拝と江ノ島散策を堪能した一行は、
いよいよ江ノ電に乗って長谷寺へ向かいますtrain

鎌倉編のはずが江ノ島で終わってしまったYO・・・・sweat02
ま、
いっか(;´▽`A``

ってことで、アバウトミジンコ「2010年秋の旅」

まだまだ続きます~( ̄▽ ̄)




いつになったら武道館に辿りつけるんでしょうね・・・・・
このペースだと
WOWWOW武道館ライブも終わっちまうよ・・・・(;´д`)トホホ…

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2010年秋の旅①

2010年10月18日に武道館で行われる郷ひろみビッグバースディに参加するついでに、東京近辺の観光でもするべ!
オラだぢも、いつまで元気でいられるかわかんないしさっ(´-д-`)
NDANDA!(`・∞・´)


ってことで、
またまたペコと二人、3泊4日の旅にGO~sign03

たまたま(なのか?w)お休みのとれたトーマスも、急きょ二日間だけ同行することになりましたヽ(´▽`)/ヤホーnote


10月16日、朝6時の列車で弘前を出発。
ミジンコ家からは遅くても4時半には出なきゃなんないので、起きれなかったら困るってんで結局徹夜coldsweats01
弘前駅までどうやって走ったのか・・・・cardash
まったくキオクにございません・・・・think ←こえ~よ・・・coldsweats02

2010_10_160600_2
朝6時の弘前駅。けっこう明るくなってます。

徹夜明けのミジンコと、夜なべ仕事(笑)でやはり完徹しちゃったらしいペコ&トーマスを乗せ、特急つがる号いざ出発~traindash

八戸駅で新幹線はやて号bullettrainに乗り換えた後は、ミジンコひたすら夢の中。
あっという間に東京駅に到着です。


当初の予定では東京駅でおいしいラーメン食べて、上野の美術館で奈良東大寺展を観るはずだったんだけど、出発二日前に突然
「16日、ひろみがFM東京の公開収録で渋谷に来るって~!」
というニュースが飛び込んで来たものだから、当然予定はあっさり変更(笑
おまけにラーメンのために一便早い列車にしたのに、お目当てのラーメン屋さんはクローズしてたし・・・・shock
ペコとおしゃべりしながら歩いてたら、すたこらさっさと歩くトーマスを見失いそうになり慌てたよsweat01
東京駅は相変わらず人も多いし新しくなってて、ミジンコにはさっぱりワケワカメcoldsweats01
でもトーマスの頭の中には東京駅の構内図もしっかりインプットされてるようで、すたすたすたすたすたすた歩く歩く歩く。
ミジンコとペコもトーマスを追いかけて歩く歩く歩く。

ちょっとは痩せるかしら?catface

淡い期待に胸を躍らせながら渋谷に着いたらちょうどお腹も空いてきた。
田舎では祭りの時以外お目にかかれないような若者の群れの中を泳ぎながら、すたこらさっさと歩くトーマスを見失わないように必死こいて歩く歩く歩く、歩いた!
東京は暑いよ・・・wobbly
スペイン坂近くに着いた頃にはミジンコすでに汗ダラダラ・・・・sweat01
痩せるかな?

2010_10_16pronto こんなお店のパスタで腹ごしらえ。うまかったっすdelicious

汗をかいて痩せた分以上をすでに取り戻してしまったYO・・・・pigsweat02


2010_10_16_2 スペイン通り。

スペイン坂とFMスタジオの画像もあるけど、不気味な物体が写ってて皆様には目の毒気の毒だからここには載せられない(笑

予備知識もなくの~んびり一服してたので、スタジオ前に着いたらすでに結構な行列ができてました!
1時間の収録で、ひろみ様の出演が約20分。
その20分を観覧できるとか。

2010_10_16_3 トーマスの整理券です。

20人づつくらいの入れ替え制なんですかね?
ミジンコたちのグループが最後でしたよ!
140番くらいまではちゃんと観覧できたみたい。
滑り込みセーフ\(^o^)/でした(笑

ミジンコたちの番が来て、いよいよスタジオに入ります。
ガラス越しだけど、ひろみ様が超至近距離~~~~~~~(≧∇≦)notenotenote


うおーーーーーーっsign03

カーーーーーッコイーーーーーーーッ
heart04heart04heart04


最後の方だったおかげでひろみ様が真正面sign03
興奮しすぎてひろみ様のお話なんぞ全然聴いてないしcoldsweats01
この時のためにひろみ様応援Tシャツも装着済みscissors

ペコが夜なべで作ってくれたこれね↓

Photo GO友さんチームのTシャツが素敵だったので

お借りしてペコが型紙から作ってくれた応援Tシャツ。
ペコ&ミジンコの体格に合わせて「」が大きめです~(笑

そして、こちらはトーマスの夜なべ仕事↓

Photo_2 2

応援グッズほぼデビューのミジンコは、最初
「や~、こんな派手なTシャツ来て、こんな派手なウチワ振っちゃうんず~?
きゃあ、恥ずかしい~(;;;´Д`)」
なんて思ってたんだけど(笑
夜なべまでしてくれたペコ&トーマスの想いに応えなければ!
と思ったわけでもないけれどcoldsweats01
いや~、振っちゃいましたね~catface
思いっきり(笑

真正面のひろみ様があまりにもナチュラルに素敵な男性だったもんでね~smile
コンサート絡みで見るひろみ様とはまた違ったオーラがキラッキラでshine
久しぶりにミジンコのハートがドキドキheart02キュンキュンheart04
こんな同級生がいたらソッコーでフォーリンラブだべのぉ~(* ̄∇ ̄*)shine
出番が終わって立ち上がったひろみ様がまたスタイル良くってさ~。
どんな服装だったかなんてまるっと覚えちゃいないけどcoldsweats01
全体的にグレーだったような・・・・・?
同じグレーの着こなしでも誰かさんとはエライ違いだよ・・・と思ったことだけはキオクにあるよcoldsweats01


最後の方だったおかげで手も振ってもらえたし、ウチワも見てもらえたし←

ああ、

ペコについてきて良かった
confidentheart04

としみじみ思ったミジンコでした。


さて、大満足のミジンコ一行は、渋谷のオサレなカフェで喉を潤し、
次の目的地「明治神宮」へ徒歩で向かいました。
何十年ぶりで原宿駅を見たよ(笑

2010_10_16_4 お祭りでもないのにここも若者でいっぱいだった(笑

2010_10_16_5 伊勢神宮と同じくらいすごい人でした!
2010_10_163 花嫁さんと花婿さんが何組もいたよ!

外人さんが一斉に写メってたhappy01
無事に参拝を済ませ、ご朱印も頂いて、念願の「伊勢神宮」「熱田神宮」「明治神宮」という三大神社巡りも達成scissors
これもみんなひろみ様のおかげねcatface
ありがたや~(* ̄人 ̄*)


そろそろ夕方。
この日の予定も残すところあと一つ。
神奈川県厚木で居酒屋やってる同級生Kくんのお店に行くこと。
今夜の宿、横浜石川町のホテルに荷物を置いて本厚木へ向かいます。

20101016233309 本厚木駅近くの「与八」、ここがKくんのお店です。

一年ぶりに会ったKくんはすでに3人の孫がいるおじいちゃん。
でも、リーゼントの似合う渋くてカッコイイおじいちゃんだよ。
ひろみ様とは比べられないけど(笑)、Kくんも55歳には見えない!

Photo こんな坪庭のある個室に通され、

最初から最後まで母国語のおフランス語(笑)でおしゃべりnote

018 幸せ国へ誘う旨~いお通しnote

022_2 お刺身盛り合わせ

三方を海に囲まれた県で育ったせいで、おいしいお刺身を食べ飽きてるcoldsweats01ミジンコは、ちょっちゃそっとのお刺身では満足できない体になっちゃってるんですが(笑)これはどれも申し分ないおいしさでしたnote
て言うか、絶品note
金目(だったか?)のお刺身って初めて食べたけど、激うま~note
味にうるさいトーマスもべた褒めでしたよhappy01

お刺身が美味しかったので、握り鮨、白子のポン酢、クジラの竜田揚げもお願いしたんだけど、いやもう、マジで天国行けた~note
おまりのおいしさに夢中で食べつくしたので画像はありませんpig


おいしいものを頂きながら、懐かしい話に花が咲き、すんごく楽しいひと時でした。
帰りはKくんに石川町のホテルまで送ってもらい、とってもいい気分でしたわ~happy01
Kくん、ありがとうねnote


ところで、今回の旅は3泊全部違う宿。
まあ、予算の関係と旅の行程の都合だったんですが、初日の宿は石川町駅に近い(でも大荷物のペコ&ミジンコにはずいぶん遠く感じられたよgawk)「ホステル ポルトヨコハマ」
超お安い1泊2400円朝食付き。
トイレは共同、シャワーは100円で4分使えるコインシャワー。

2010_10_17_2 シャンプー類もありました。

ドライヤーは洗面所にありました。
4分って短いかな?って思ってたけど、セミロングのミジンコでも30秒ほど余ったくらいだったよ。
水道代節約のため、おうちにも、これ付けたいね、ってペコと笑ってました。

予想通り外人さんが多かったですね~。
披露宴帰りの若者たちも多かった。そしてうるさかった(笑
部屋は狭くて窮屈だけど、ちゃんとツインの部屋もシングルの部屋もあるし、ベッドメイクは自分でやんなきゃならないけども普通サイズのベッドだし、前の晩寝てなかったもんで、ぐっすり眠ったよsmile
朝食はパンとサラダとオムレツにコーヒーなどのドリンクのみ。

2010_10_17

でも、パンもオムレツも焼き立てでおいしいかったdelicious
なによりもスタッフの方たちが、すごい感じが良くてね~。
連泊して横浜近辺の観光するなら充分じゃないかな。

10月17日朝、
「いってらっしゃい!」
の声に送られて、いざ鎌倉sign03
へ向かったミジンコたちでした。



長くなっちゃったので、続きます。
武道館までの道のりは遠いな・・・・coldsweats01


ここまで読んで下さってありがとうございますm(__)mぺこり

| | コメント (23) | トラックバック (0)
|

癒しのハーモニー

2010_09_19

前回のキルトの画像でアップし忘れたのがあったのでご紹介します~happy01
上の画像は「イカのれん」の全体像です。

そして、これ!



川越さんの娘さんの作品だそうです。
フジコ・ヘミング大好きなので作ったとか。

2010_09_19
うわあ~note
音楽が聞こえてきそうですね~note
フジコさんの指使いや体の動きさえ伝わってくるみたいですnote
大好きじゃなきゃ作れない作品だよね~。
素敵だ~~note


そう言えば、先々週だったか?
金スマにフジコ・ヘミングさん出てましたね。
この日記を途中まで書いて放置してたのでグッド?タイミングでした(笑
TV点けっぱなしであれこれやってたので、ちゃんと見てはいなかったんだけど、
60歳を過ぎてから「夢」を叶えるってすごいな。
一度はあきらめかけた「夢」でも、それが本当に「魂が叶えたかった夢」ならば、
神様はそれを思い出す機会をちゃんと与えて下さるんだな~confident

そんな事を感じながらちらちら見てました。
録画してあるので、時間のある時にちゃんと見ようっとcatface





フジコ・ヘミングさんも「癒しのピアニスト」と呼ばれているんですね。
それで十数年も前のキオクが蘇ってきたよ。

その日、TVをつけたら、面白い番組やってなくてチャンネルポチポチしてました。
民法3局NHK2局しか映らない田舎なんで当然のようにNHK教育テレビもポチってしました。

すると、ピアノの音が流れてきました。
ミジンコは、ピアノ単独の演奏ってあんまり興味がないって言うかcoldsweats01
ジャズピアノは好きなんだけど、クラシックピアノで感動したことってなかったんです。
小さい頃に少しピアノを習ったこともあったのに、残念な人です~sad

でも、
この時は違ってました。
TVから流れてきたピアノの音にグイッと惹き込まれちゃった。
その間わずか15秒sign03
15秒で虜になりました!←マジ

聴いてるうちに、知らずに涙が頬を伝ってました。
自分でもびっくりしたよ。
ピアノでこんなに泣けるとは・・・・crying

自分の今の心境にぴったり合ったから泣けたcryingとか、いろんなことを思い出しちゃって泣けたcryingという歌は山ほどあるけれど、
なんのすり合わせもないのに、たまたま耳にした音楽で泣いちゃって、すごく癒されるっていう経験はあまりありません。
というか、ほとんどありません。

でも、この時はまさにそうだったの。
TVの中から聞こえてくる音が心の底の蓋を優しく外してくれて、その奥に隠していたいろんな想いがブワーーーーーーっと噴き出して込み上げてくる感じ。
その込みあげた感情をピアノの音が更にふんわり包んでくれてやさしく撫でてくれるような感じ。
まさに、ドロドロのヘドロが浄化されて綺麗に透き通っていくような・・・・。
あぁ・・・・癒されるってこういうこと・・・・。
音楽の力ってすごいな・・・・・。

衝撃的な感動でしたね~。

こんな、音楽での衝撃体験は3度目でした。

最初の衝撃体験は小学校2年の春休み。
茶の間を通って台所へ行こうとして、TVから流れてきた歌にくぎ付けになったの。
歌を聴いて泣いたのはそれが最初。
まるでストップモーションのように顔だけ横向きで立ったまま聴いてたよ(笑
丸山明宏さん(今は美輪明宏さんですよね)の「ヨイトマケの唄」。

小学2年生だったミジンコの、何がこの唄に反応したのかいまだにわからないけれど(笑、
当時から美輪さんの表現力がハンパなかったんでしょうねぇ~。
自分でもびっくりの体験でした。

次の衝撃体験は、30代になってから。
雪村いづみさんが歌ってた歌。
タイトルも覚えてないけどcoldsweats01
この時も、聞くともなしに聞いててグイッと惹きこまれたの。
そして、やっぱり泣いてたcrying
音楽を聴きながら目の前に映画のように映像が流れていった。
あれも稀有な体験でしたね~confident


そして、3度目が、このNHK教育TVから聞こえてきたピアノ演奏でした。
演奏家の名前も、演奏曲も忘れちゃったんだけど←sweat02
癒しのピアニストで検索してみました。
癒しのピアニストって結構いるんですね~。
ビックリw(゚o゚)w
すごく普通のお名前だったのは記憶にあるので、たぶん、遠藤郁子さんかなぁ?
You Tubeを探したら「ポロネーズ」だけ見つかったよ。
うん、この人だ!と確信。


でも、この人のピアノを表現できる言葉が見つからなくって困ったな~。
と思ってた矢先、
偶然「オーケストラ」という映画を見る機会がありました。
その映画のセリフに、ピッタリの言葉があったよnote
まあ、ミジンコあたまのメモリー容量なので、いつものようにほとんど記憶に残ってないんだけど、つうか、ミジンコあたまの中で勝手に変換しちゃってたりするんだけどcoldsweats01

一つひとつの音符はそれぞれ魂を持っている。
そしてその音の一つひとつは、お互いに自らをもっとも輝かせてくれる相手を探して飛び出してゆく。
探して、ついにめぐり合って、絡まり合い結ばれて幸福のダンスを踊るんだ

みたいな・・・coldsweats01
あまりにも違ってたらごめんなさい~sweat01

そのセリフを聞いた時に「あ!」と思ったよ。
遠藤郁子さんが弾くピアノは、まるで一人オーケストラみたいなんだ!
音の一つひとつが魂を持っていて、ピアノの音だけなのに、バイオリンやティンパニーやフルートやチェロやトランペットや、いろんな音がハーモニーを奏でる極上のオーケストラの音のように聴こえるんだ!

昔、何かの本で「天使たちが奏でる精妙で美しいハーモニー」という文章を読んだ時にあれこれと想像した音楽に、ついに出会ったような気がしたよconfident

ところで「オーケストラ」という映画、観て良かったです。
会社帰りに観れる時間帯のがこれしかなかったので観たんですけどねcoldsweats01

ストーリーは、それほど複雑ではなく、かといって単純でもなくcoldsweats01
もう少し丁寧に作ったらかなりいい作品になったと思うんですが、なんたって雑。
てか、進行が強引(笑
ありえね~っsign03
つっこみどころ満載coldsweats01
でも、つっこむ前に力でねじ伏せられる感じです(笑
そのねじ伏せられ方が小気味良いほど。


物語の土台には、共産主義国家だったソ連の政治体制の陰で理不尽に夢や希望や命さえ奪われた人々の痛みが、通奏低音のようにずうっと流れている。
でも重くない。
痛みを抱えながらも、夢を叶えるため家族のためお金のため思想のため、たくましく毎日を生きてる一人ひとり。
その一人ひとりの生きざまが、まさにそれぞれ一つの楽器が奏でる音色のよう。
一度はバラバラになった楽器の音が、再びめぐり合って生まれる幸福のハーモニー。
そのハーモニーこそが、それぞれの抱える深い痛みを癒す奇跡そのもの。
その奇跡が生まれる瞬間に運良く立ち会えたような観客としての幸福感もありました。

ラスト、チャイコフスキーの協奏曲の演奏シーンは圧巻です!
感動で、涙がこぼれたよcrying
マジで鳥肌がたっちゃった(笑

コメディ要素もたっぷりで、ミジンコはかなりニヤッと笑わせてもらったよcatface
ロシア語とフランス語だけの語感も、音楽のようで気持ち良かったconfident

欲を言えば、核の部分にもう少し重さがあると良かったかな~。
でも、ラストの演奏シーンを見るためだけでも何度でも観たいsign03
そう思える映画でした。

ああ・・・・
音楽っていいなぁ・・・・・

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

3日遅れの便りを載せて♪

4

ペコがひろみ様よりも先に年をとりたくないと言ってごねたのでcoldsweats01
内緒にしてたんだけど(笑)、やっぱり考え直しました。

もう過ぎちゃったけど、
10月5日は我らがbirthdayペコのお誕生日present だったんですよ~ヽ(´▽`)/
めでたいnotes


幾つになったのかな~?????
知らないことにしておこう(笑

2010_10_04
こんなご馳走を食べて、

20090920122457
こんなケーキでお祝いしたみたいですbirthday
あ・・・・!
バレバレだ・・・・Σ(;・∀・)sweat01


ま、すでにみんな知ってることなのでいっかcoldsweats01


ペコ様

おめでとうございますnote

ペコのGOGO歳が、


今までにも増して、

楽しい 嬉しい 喜びいっぱいの 

幸せな 一年になりますようにshine




まずは武道館だねnote
チケットも届いたし、席もまあまあ?だし?smile
更年期なんぞどこ吹く風でキャーキャーギャーギャー盛り上がりましょうねsign03
すんご~~~~く楽しみだね~note

何にもプレゼントがないので、この歌をheart
素敵な歌なので、ペコのためだけの画像をつけて作ってみたいけど、
ミジンコには無理sign03

なので、ごめんね~人( ̄ω ̄;)
気持ちだけ受け取っておくれ~coldsweats01

http://www.youtube.com/watch?v=_UWaTIrZC1M&feature=related

| | コメント (24) | トラックバック (0)
|

うだでぐフランス語?

2010_09_24

トーマスからもらった赤とんぼの画像。 
場所は岩木山神社。

「とんぼ」のことを津軽弁で「だんぶり」って言います。
でも「赤とんぼ」を「赤だんぶり」って言わないよね?
「赤とんぼ」は普通に「赤とんぼ」って言ってるような気がする~???
トーマス様~!
津軽弁で「赤とんぼ」はなんて言うんだべ?


ところで、
数日前に、うさきちさんからメールが来ました。

「トヨタパッソの新しいCMで森三中の大島さんが津軽弁しゃべってらんでね?」

この時点でミジンコはまだそのCMを見てなかったんだけど
(お片づけに熱中しちゃってTVもろくに見てないcoldsweats01)、
イトキチに聞いてみたら

「んだべ!?わぁもそう思った!」

って言うので、気をつけてTVを見てたらやっと噂のCMを発見。

初めは大島さんだけが津軽弁を言ってるのかと思ってたんだけど、
よくよく聞いたら 仲 里依紗ちゃんも、すっかど津軽弁でした~( ´艸`)プププ

「わぁの かでパン、しけるめに鍋さフォンデュせば、うだでぐ めぇよ」

(私の フランスパン、焼きたてのうちにお鍋でフォンデュすると、とってもおいしいですわよ)

「せばだば やってみるぁ」

(それでは、やってみますわ)

という会話(笑

「フランスパン」を「かでパン=固いパン」と訳すのはすごいな(笑
「しけるめ」 は「湿気る前」
「うだでぐ」はこの場合「ものすごく」でいいのかな?
ただ「ものすごく」よりは「空恐ろしいほど」の方が近いかもcatface
本来は「酷く」っていう意味なんじゃないかと思うんだけど、どっかで変化したのかもね~think


里依紗ちゃんが言ってるのは、初めはマジでフランス語だと思って聞いてたよcoldsweats01
気がついてしまったら津軽弁にしか聞こえなくなってしまったけどwobbly
二人ともネイティブじゃないのに、けっこう上手いね~catface

http://www.hana-jo.com/talk ←passo ハナ女子大学でCM観れますよ!happy01

2010_09_241
9月24日の岩木山。
すごいお天気がよくって、す~~~~ごいきれい~~~~~~shine
空気がすっかり秋ですね~confident

2010_09_242 2010_09_243 2010_09_244
岩木山神社は津軽のパワースポットですよ~happy01
機会があったら是非お参りしてみてね!!
うだでぐご利益あるびょんcatface


お盆に妹や息子のプーとお参りした時は、デジカメがカード切れもケータイは電池切れという悲惨な状況でshock
ほとんど写真が撮れなくて、うだでぐがっかりだったので、
トーマスが画像を送ってくれたのが、うだでぐおもしぇ~がったよnote

トーマス様、
いつもいつも


さんくす~~~♪(o ̄∇ ̄)/shine

| | コメント (10) | トラックバック (0)
|

ちょっとドライブ

010

すっかり秋の空です。
ピンク色の雲がきれいだったので撮ってみましたcatface
空気が冷たくなったせいか、秋の空は青空も夕焼けもとてもきれいです。
でも雲だけがこんなにピンク色になるのは珍しいかも?
自然の造形はほんとに不思議。
ミジンコですら、空を仰いでもの思ふ秋。
ピンク色の雲が、茹でた伊勢海老に見えたりしたのは内緒ですsweat02

こんな秋の日々、ミジンコは毎日お片付けに励んでおりますcatface
元々、一人でいるのが大好きなので(マジっす!)、誰もいない家の中を気ままにお片付けしてるのがとても心地よいです。
出来る事なら仕事もやめてお片付けしていたいくらいです~。
ああ、
誰ぞ
「ミジンコを食わせてやってもいいよ!riceballbreadnoodle
という奇特なお方はいね~べか・・・・・shineshadowshine
もしくは三億円dollarの宝くじが当たるとかさ・・・・(* ̄∇ ̄*)shine


ふふ・・・・

はっsign03
いかんいかん、またしても妄想世界にのめりこみそうになっちゃったよ・・・shock

先週の土曜日は、大量のゴミをミジンコ号に積んで、町のゴミ処分場に持ち込みました。
指定ごみ袋に入らないような粗大ごみはスーパーなどで粗大ゴミシールを買って、それを張ってから出すんですが、それだと一枚につき350円だったかな?
でも、直接処分場に持ち込むと、かなり大量でも100~200円で済みます。
この日は、敷布団3枚掛け布団2枚のほかに壊れた炊飯器やストーブ、大のごみ袋6個、それに段ボール箱やハンガーなどを持ちこんで、150円でしたscissors
サクちゃんの部屋だけは、ちょっとスッキリしました。

でもまだまだ片づけなきゃならないところが山ほどあるのよね・・・・wobbly
どうすべぇ・・・・・・・・gawk
と思う間もなく、すでに今日は同じくらいのゴミの山ができたよ・・・・
今度の土曜日もゴミ処分場に行かなきゃだわ・・・・



ところで、
ゴミ処分場の帰り道、ちょっと遠回りのドライブrvcardashをしようといつもと違う道路を走ってたら、
こんな面白い橋の欄干みっけ!

0011  

サザエ だよ~。

橋の欄干?って土地土地で面白いのがいろいろあるけど、
交通量が多い所だと車を止めて写メるわけにもいかず、そのまま通り過ぎてしまうことが多くて残念なんですが、
この日のこの道路は 、

す~~~~ご~~~く

空いてた!!!!


ので、車を止めて写メって見たよ!


ここまではっきりとしたサザエが鎮座した橋を見たのは初めてかも~catface

すっごく気に入りました!
理由はないけど・・・coldsweats01

でもね・・・・・
この後が問題だったわ・・・・

おそろしく方向音痴のミジンコだもの・・・・

迷いようがないような場所 で、

道を間違えてしまいましたsweat01

004
noteこの道ぃ~は~

005_3
どこへ続く道なのぉ~~~~~sign02sweat01

一応2車線の道路みたいなんですが、めったに車も人も通らないみたいで、
ほぼ獣道~∑(゚∇゚|||)
画像ではそれほど酷く見えないけれど、左車線そのまま走ったてたらフロントガラス全部に木の枝がぶつかりそう~ヾ(*゚A`)ノ
走っても走ってもこんな感じで、右からも左からも木の枝がうっそうと張りだしてるし、センターラインまで草が伸び放題の場所もあったりsweat01
進行方向なんか見えやしねぇ・・・・sweat02
バサバサバキバキ楽しい音を奏でながら、神様仏様と唱えながら、やっとの思いで走り抜けたましたよ・・・・(;´Д`A ```ふう



おお!


だ~!

006
海が見えてホッと一息(゚▽゚*)
お天気が良かったらもっときれいなんでしょうけどね~。


国道に出て右折したら、すぐそばにこんな看板があったよ。

008

多分、太平洋側では見られないと思うけど、日本海側はこの看板が沢山あります。

016_2

↑これは、わさおのいるお店のすぐそばの看板。
普段は見慣れてるので気にも留めないんですが、
あの獣道を通った後では、なんとなく気になってしまったcoldsweats01
こんな看板がいっぱいあるってことは、少なからず密入国者がいるってことだよね。
そう言えば去年だったか、北朝鮮の漁船が遭難して近くの漁港そばで発見されてニュースになってたしね。
夜の海岸に上陸してあんな獣道を通って逃げたら、ちょっと気づかないんじゃないかな。
国道だって夜はほとんど車も通らないし・・・
亡命ならまだしも、工○員だったら・・・・Σ(゚д゚;)
そう思ったら、かなり怖くなりましたよヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ


安心して眠れる日本。
ひろみ様だケンちゃんだとキャーキャー言って笑っていられる日本。
ずっとそんな日本でいてほしいけど、世の中なんだかちょっと騒がしい今日この頃。

そんな騒がしい日本の北の片隅では、今日もわさおの映画のロケ準備が着々と進んでるよhappy01

ロケのセットの準備なんて初めて見たから、面白かったです。
大道具って言うのかな?
スタッフさん大変なお仕事ですよね。
どんな映画も、こんな一生懸命なスタッフさんに支えられて初めて生まれるんだな~。
と、実感。

ケンちゃんが出演するならもっと張り切って観に行くんだけどね~。
また青森、出来れば津軽ロケの映画やってくれないかな。
ミジンコ的には、太宰に扮して小説「津軽」に沿った旅のドキュメンタリーなんか観たいんだけどな~wink
いや、べつに、わさおの役をケンちゃんがやってくれてもかまわないんだけどねbleah


20101003150559

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »