« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

Souvenir

以前「キリストの墓」の記事の時に、ここでも紹介させていただいたやっぴさんのブログ
「続・カクレマショウ」に素敵な記事がありました。

ちなみに、やっぴさんのブログは右サイドバー「世界が拡がる」からもリンクしています。
とても興味深いお話がいっぱい!
青森の話、教育の話、本の話、映画の話・・・・・話題が豊富でとても勉強になる楽しいブログです。興味が湧いたかたは是非遊びに行ってみてね~happy01

ここから飛べま~す!→『4年1組 命の授業-金森学級の35人』

やっぴさんの文章から、本を読んでの感動がすごく伝わってくるので、最初から最後までコピペしてここに残しておきたいくらいですが、
今日のミジンコが一番心を打たれてうるうるしたのが次の部分でした。

小さい頃に父親を亡くした光芙由(みふゆ)という子がいます。彼女は、クラスの中で、父親がいないことに自分からはあまり触れないようにしてきました。ある日の手紙ノートで、おばあちゃんが亡くなったことを発表した子がいた。光芙由は、その発表に対する返答として、3歳の時にお父さんが死んだことをクラスのみんなの前で初めて話す。ぽろぽろ泣きながら。金森先生はそんな光芙由を抱きしめて語りかける。「…いつも心にしまっておくとつらい。な、光芙由。だから一度は光芙由がお父さんのことをみんなの前で言ったほうが気が楽になるだろうなと思っていたけども、今日そのことをしっかり言ってくれたのは、先生、とても嬉しかった。…」

光芙由は、その後、「命のリレー」の呼びかけの時、お父さんのやっていた仕事のことを母親から聞いてきています。お父さんはデザイナーだったこと、自分の部屋にもお父さんが描いた絵が飾ってあること、自分も素敵な絵が描きたいと思っていること…。

 金森先生がみんなを挑発する。
 「おまえら、この手紙ノート聞いて、なんも出んの?」
 子どもたちも敏感だ。すぐさま「その絵持ってきて」と声が飛んだ。
 「お母さんに聞いてみます」


翌日、光芙由はその絵を学校に持ってくる。誇らしげに父親の描いた絵を見せる光芙由に、金森先生は
「絵が好きだという心、それをお父さんは光芙由に残してくれたんだね」
と言う。

読んでて泣いてしまったんですよね~crying

 心を残してくれた 

さりげなくこんなセリフを言える大人ってそんなに多くはいないような気がします。

心って目には見えない。
心の中にある「好き」も「嫌っ!」も「悲しい」も「嬉しい」も「楽しい」も「幸せ」も「苦しい」も「さみしい」も「悔しい」も「心配」も「不安」も「感動」も、それ自体が形を持っているわけでも目に見えるわけでもなくて、五感で表現されなければ目に見えるものにはならない。
「優しさ」や「愛」や「いのち」だって、目には見えないし形もない。

本当に大切なものは目にも見えず形もない。
だけど、そういうものこそ、子供たちに伝えていかなければならない最も大切なことの一つだと思います。

「命のリレー」って、そういう「目にも見えず形もないけれど本当に大切なもの」を子供たちへ孫へと伝えていくことなんじゃないかな~。
「命のリレー」って、「目にも見えず形もないもの」を伝えるために「目に見える形にしていく努力」のことなんじゃないかな~。
金森先生は、そんな努力をしている大人の一人なんでしょうね~。
金森先生みたいな大人になってゆきたいな・・・・。
年齢だけ見ればいい大人なのに、何の努力もしようとしない自分がかなり恥ずかしい・・・・


やっぴさんの記事を読んでて、しみじみとそんな事を考えました。

そして、ミジンコやペコが小学6年の時の担任だったT先生を思いだしました。

T先生はいつも竹のムチを持ってた。今なら大問題になりそうですがcoldsweats01、宿題を忘れたり、廊下を走ったり、他の子をからかったりするとその竹のムチで頭やお尻をぺチッ!と叩かれました。

授業のやり方や宿題の出し方もちょっと変わってましたが、中でもミジンコが忘れられない授業があります。
どういう授業かというと、

図工の時間に自由画を描きます。
その絵に「題」をつけます。
何の科目の授業だったか忘れたんだけど、その絵を黒板にずらりと並べて張ります。
T先生がいろんな音楽のレコードをかけます。
その曲を聴いてイメージした絵と似たようなイメージの絵を選んで自由に発表します。
「その曲を聴いたイメージがこうだからこの絵がいいなと思いました」
「私は違うイメージなのでこっちが合うと思いました」
みたいなことを自由に話し合います。
あくまでも曲を聴いたイメージと絵を見て感じたイメージについてなので、絵のうまい下手はもちろんのこと、正解などありません。
そうやって自由に語り合うことで、
「へえ~、そんな感じ方もあったんだ!」
「あの子ってそんな風に感じるんだな~」
みたいに、目に見えたり耳に聞こえたりする「一つのもの」が人それぞれいろんな風に感じられるんだということがわかって、ミジンコ的にはほんとに大好きな授業でした。


ある時、ミジンコはテキトーに描き終わった絵に「未来の宇宙」という題をテキトーにつけました。
それを見たT先生は、う~んと唸って
「ミジンコ。宇宙てのは未来も過去も現在も全部含んでるんだぞ。「未来の宇宙」ってのは「新しい新人」みたいな題じゃないか?」
と言いました。
11歳のミジンコは??????????ですcoldsweats01
T先生、何しゃっべってらんず~??????
そんなボケーーーーーっとしたミジンコと目が合うと、T先生は
「ま、いっか。中学校に行ったらもっと勉強しろよ!それにしてもずいぶん手抜きの絵だな~」
と苦笑して竹のムチでミジンコの頭をぺシッと叩きました。
いやまったく、T先生ったらなんでもお見通しでcoldsweats01

中学生どころか、高校生になってからとある漫画←で「宇宙における時間の在りよう」を知った時、初めてT先生のあの時の言葉の意味を理解しました。

T先生ったらsign03
たかだか11歳の子供に宇宙哲学の話をしてくれてたんずsign02
どんだけ真摯に子供と向き合ってたんずsign02

と、いたく感激したことを思いだします。

ミジンコはT先生が大好きでした。ペコも大好きだったと思います。
初恋のSイチも多分そうでしょう。Sイチの親友のTくんもそうだったと思います。


ミジンコたちが高校生になった冬の寒い朝、
T先生は一人で旅立ってゆかれました。
ミジンコとペコが学校を早退して駆けつけた葬儀の場には、各地の学校や職場へ散らばっていたかつてのクラスメートもたくさん駆けつけていました。
読経の声を聞きながら、ミジンコの頭の中では「未来の宇宙」にクラスメートが選んでくれた「スーベニール」という曲が流れていました。

そう言えば「スーベニール」って「おみやげ」くらいにしか思ってなかったけど、ほんとはどんな意味があるんだろう?
っと、ネットで検索してみたら、

Souvenir

思い出」とか「形見」という意味もあるフランス語。


なんか・・・・
ちょっと・・・・・
目がしらが・・・・crying


大好きだったT先生。

T先生からは「感じる力」「願う心」「伝える努力」を教えてもらったような気がします。
それがT先生がミジンコたちに伝えてくれた「命」のバトンなんだろうな・・・。
その割にはせっかく預かったバトンを放置してきてしまったけれど・・・・coldsweats01
その大切な「命」のバトンをミジンコも子供たちにきちんと渡してゆきたいsign03
反省と共に、そんな願いを引き出してくれたやっぴさんの記事でした。


T先生が「一年生でも六年生でも、毎年、学級訓はこれに決めてる」と黒板の上に張ってた学級訓のフレーズを今でも時折思い出すことがあります。
大好きだった学級訓もここに残しておきたいので、続きに置いておきま~す。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

続きを読む "Souvenir"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

太宰ラーメンとつきたてお餅

ある日の昼下がり、娘のイトキチが、ひまそうにケータイで遊んでる、
と思っていたら、
突然

太宰ラーメン食いに行ぐべ!」

と叫びました。

太宰ラーメン?
何じゃそりゃ?

イトキチがケータイの食べログで見つけたそれは、
どうやら太宰治の出身地金木町のラーメンらしい。
太宰の生家「斜陽館」の向かいの土産物屋さんの奥にある食堂のラーメンらしい。

ということがわかったので、食い意地の張ったミジンコ親娘は、クソ暑い昼下がりというのに、なんのためらいもなく金木町へ向けてGOGOGO~rvcardash


て言うか、ダニーの実家のすぐそばなのにイトキチは今まで知らなかったんず!?

005 皆様ご存じ「斜陽館 」

思いがけず観光客が沢山いたので、無人の写真が撮れなかったよ・・・
でもメインはレトロなポストcoldsweats01

このポストの手前に、金木町観光物産館「マディニー」がございます。
そして、マディニーの奥にある食堂で「太宰ラーメン」なるものを味わえるというわけでございます。

太宰ラーメンてどんなラーメン?

首を傾げながら食堂に行ってみました。

こちらでございます↓

007 太宰ラーメンnoodle


とってもシンプルです。
チャーシュー一枚と大量のワカメとネギと根曲がり竹がゴロゴロ乗ってるだけです。

これのどこが太宰なんず~!?
と思ったら、
太宰治は根曲がり竹の煮物が大好きだったのだそうです。
太宰の好きだった根曲がり竹を味わいながら太宰を偲べというわけですね!
それで、根曲がり竹がゴロゴロ乗ってるんですね~。

ミジンコも「根曲がり竹とわかめの味噌汁」とか、「根曲がり竹と豚肉と糸コンニャクの炒め煮」とかは美味しいので好きですが、どうも噛んだ時のキュキュッと言う音が苦手なのでcoldsweats01
わざわざ「太宰ラーメン」を食べに来たのに「もずくラーメン」を頂きました。
全然太宰に関係ないです・・・・coldsweats01
でも「太宰ラーメン」にしとけばよかった・・・・
「もずくラーメン」もまあまあそこそこ美味しかったんですが、「太宰ラーメン」の方がずっとずっと美味しかったよdelicious

ラーメンの後はイトキチがマディニーに来るたびに食べるお気に入りの梅ソフト。

010 ちょっと緑がかった色をしてます。

ミジンコは一口だけもらって食べましたが、さっぱりした梅味が暑い日には特に

まいう~!! by 石ちゃんw




マディニーの一角には太宰の本などがいろいろ並んでいました。
生田斗真くん表紙の太宰の文庫本が平積みでかなりの面積占めてたよ!
これが、全部ケンちゃんだったらね~despair
狂喜乱舞して買い占めちゃったりするかもね~catface
ふむふむさんてば、けっこう商売へただったり・・・・?


そう言えば、
斜陽館には、ウルミラロケの休みの日にケンちゃんも来てるんだよね~happy01
斜陽館の襖絵に惚れこんだ!
ってピクトに書いてあったけど、どの襖絵なんでしょう?

う~~確認したい!
う~~でも、もうすぐウルミラ探検隊関東チームがやって来るのに一人で先駆けたら申し訳ない!
う~~でも今すぐ確認したい!
う~~でも!!!


金木名物「馬肉」の「燻製」を選びながら葛藤の冷や汗をたらたら流していたミジンコの気も知らず、のんきなイトキチが言いました。

「アップルヒルさ、アイス食べに行ぐべ~happy01

 注:アップルヒルは浪岡町という所にある大きな道の駅です。
   いっつも混んでます。



はあ?
おめ~、たった今梅ソフト食ったばっかりだべ~!?
しかも昨日もダニーと一緒に行ってアイス食ってきたばかりだべ!?


あれ?
これって・・・・・
DNA・・・・?coldsweats02

ひゃー、オソロシヤ~sweat01

オソロシイDNAを持つ親娘は、30分後には浪岡町道の駅「アップルヒル」で、
ちょうど遭遇した餅付きイベントを熱心に見ていました。

012 015

きなこ と ごま。
どっちもうまかった~!
つきたてなので柔らかくってこしもあってすっごく美味しかった!delicious
さっきラーメン食べたばかりなのに何度もおかわりしちゃったよcoldsweats01
無料だって聞くとつい恥も外聞も忘れちゃってね~coldsweats01


014 せっせとお餅を丸めるお母さんたち

ご馳走様でした!m(_ _)m



せっせとお餅を丸めるお母さんたちの脇では、

018 どこのどなたか存じませんが

演歌歌手の方が汗まみれでパフォーマンスをしてましたnote
楽しかったですよ~catface



無料のお餅を食べすぎたイトキチは結局アイスは食べないまま帰ってきました(笑
ほんの3時間弱の旅(笑)でしたが、なんだかとっても充実してたよhappy01scissors

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

ミジンコが歩けば・・・

イヌも歩けば棒に当たるみたいですが、ミジンコが歩けばジジババに当たるらしいです。

何日か前の会社のお昼休み。
暑さにうだっていたミジンコは、エアコンの効いたミジンコ号の中でランチをしようと決めて、とある公園に出かけました。
公園の駐車場には木陰の涼を求めてか、いろんな会社のロゴマークをつけた営業車両がいっぱいサボって休憩中。
○○コーラ、△×乳業、□○△興行etc,etcが、駐車場を囲むように植えられた桜の木陰に陣取ってます。
ほとんどのドライバーはシートを倒してお昼寝中。

この日は、3時過ぎという超遅めのランチタイムだったので、ちょうど良い木陰が空いてます!
早速そこへ車を止めて、ちょっと一服(-。-)y-゜゜゜ぷは~
桜の葉が陽射しを遮ってくれるし、エアコンも効いてるし、極楽極楽~(* ̄ー ̄*)


一息ついたその時である。
ふ・・・と右10メートルほどの木の下で何やら怪しげな動きをするじい様が目に入りました。

ん?
おや?
あれは・・・・・
もしや・・・・・・

やっぱり・・・・・sign03



こんなとこで


立ち○ョン


なんかするんじゃないよ~じい様~~~~sweat02
ふう・・・ε-( ̄ヘ ̄)┌



今しがたの極楽気分はあっという間にしぼんでしまいましたがな・・・・・

さっ、
気を取り直してサンドイッチでも食うべ!
いそいそと保冷バッグからサンドイッチを取り出していた時です。



「おかちゃ」


と、しわがれた声がしたのですsign01



「おかちゃ」
つまり、共通語で言うと「おかあさん」

まあ、津軽近辺では赤の他人の母親でも「おかちゃ」と呼びかけるのはスタンダードなので、びた一文違和感はありません。ましてや「あたしゃ、あんたの母親なんかじゃありませんよ!(-゛-メ)」って怒鳴る気なんかさらさらございません。



でも、しかし、
ミジンコに「おかちゃ」と親しげに呼びかけてきたのは、先ほどの立ち○ョンじい様。
一体ぜんたい、赤の他人のミジンコに何の用があるって言うのでしょうかsign02

怪しい・・・・・
怪しすぎる・・・・・・
もしや、このじい様・・・・HEN○AI と呼ばれる方なのでは?
ミジンコの半世紀以上の人生において二度ほど遭遇してしまった やつら と同じカテゴリーか?


警戒感全開のミジンコの耳に飛び込んできたのは、しかし、予想外の一言でした。


おかちゃ!タバゴっこ1本けねが? 」


まあつまり、共通語で言うと
「おかあさん、タバコを1本くれないか?」
ってことです。



は?


おいのかっちゃ、タバゴっこ吸いてってらんだばってわぁじぇんこねくてやcoldsweats01

まあつまり、共通語で言うと
「うちのかみさん、タバコを吸いたいって言ってるんだけど、ボクお金がなくてね~coldsweats01
ってことです。


はい?


じい様ズ ワイフ 欲する 吸うことを 1本の タバコ
バーーーット、
じい様 ハズ ノー じぇんこdollar
なので、 クレ 一本の タバコ

ってことでOK???


物悲しげな笑顔でじい様が振り返り指さした先には、見るからにポンコツな軽自動車の助手席で、これまた申し訳なさそうに頭を下げるばあ様の姿が・・・・・。

なんという見事な連携プレーsign03
なんといううるわしき夫婦愛crying


ま、別にタバコの1本くらいくれてやってもいいけどさ・・・・・
人生最後の一服にだけはしないでね。
この公園、ちょっと前にもいろいろあったんだからさ・・・・・


ミジンコあたまの中を駆け巡るあらぬ妄想を振り払いながら、ミジンコの愛が詰まったなけなしの1本を差し上げたミジンコでした・・・・・(u_u。)ちっ・・・

で、思い出したのがかれこれ20年ほど前のヒッチャーばあ様のことです。

ある時、ミジンコは町役場へ行こうと車を走らせていました。
とても天気の良い5月の朝でした。
いい気分でドライブしていると、小さな橋にさしかかりました。
川面がキラキラ光ってきれいだな~shine


と、思ったその時です。
一つの影がミジンコの車の前方に飛び出してきましたアワsign03


あぶねっsign03sign03アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!sign03sign03
思いっきりブレーキを踏んで車が停まった次の瞬間sign01
フロントガラスをどんどん叩く影がsign03


なにsign02なにsign02なにsign02
ぶつかったのsign02
うそっsign03



心臓バクバク冷や汗ダラダラ(´Д`;≡;´Д`)アワアワsweat01


パニックになりながら当時の手動式の窓を震える手でようやく開けたその時sign01

ねっちゃ!どさ行ぐんだ? 」

しわがれた声がしかも心なしか楽しそうにそう言いました。

まあつまり、共通語で言うと
「お姉ちゃん、どこへ行くの?」
ってことです。
そう、20年ほど前のミジンコはまだ「おかちゃ」ではなく「ねっちゃ」と呼ばれていたんですね~。
若かったわねぇ・・・・・遠い目・・・・・



って、それはともかく!
改めて良く見ると、ミジンコの目の前にはにこ~り笑顔の見知らぬばあ様がsign01

「え?え?・・・えっとぉ・・役場まで・・・・」

しどろもどろに答えたミジンコの冷や汗に気づいていたかどうかしらないけど、そのばあ様はますますにこ~~~~~り笑顔でこう言いました。

わい~、ちょんどいがったじゃぁ~noteわぁごっと銀行まで乗へでけなが~note

まあつまり、共通語で言うと
「あら~、ちょうど良かったわぁ~note私を銀行まで乗せてって下さいよ~note
ってことです。



はい?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(´-д-`)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ばあ様・・・・・・
これは・・・・・・
もしかして・・・・・
もしかしなくても・・・・・




ヒッチハイクsign03sign02



ですかぁ~~~~~~っsign02







て言うか、

銀行は役場よりも


ずっと遠いんですけどぉ~~~~~~っsweat02

ええ、
生まれて初めてのヒッチャーとの出会いは、まことに心臓に悪いものでありました。
ミジンコの寿命が何年か縮まったとしたら、その原因の半分はあのヒッチャーばあ様のせいだと断言できますsign03
その何年か後、再びミジンコはもう一人のヒッチャーばあ様に出会いましたが、幸いそのばあ様は信号待ちで声をかけてくれたので、ミジンコの心臓に影響はありませんでした。


あ?

ええ、
もちろん、
心優しきミジンコは老い先短い 超お元気なヒッチャーばあ様を無事に銀行に送り届けましたともさ(* ̄0 ̄)ノ






ところで、

かなり昔の映画ですが、

ヒッチャー」←Yahoo映画のレビューページなのでネタばれOKの方だけ開いてね!

っていうサスペンスホラーがすごく面白いので、ご紹介。
当時C・トーマス・ハウエルがお気に入りだったので観たんだけど、
得体のしれない殺人鬼の役をあのルトガー・ハウアーが演ってて、
それがもう、どはまり役でして、
ハラハラドキドキギャーッ怖い~ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ
怖いのなんのってΣ(゚д゚;)sweat02
でもただハラハラドキドキ怖いだけの映画じゃない。
観れば観るほど、かなりせつない・・・・・。

当時は血が流れる映画は苦手だったんだけど、
あまりにも面白かったのでビデオまで買って何度も観ました。
暑い夏の夜、冷や汗かきながら映画鑑賞したい方にお勧めですsmile

注意1-血しぶきがだめな人はやめといてね!
注意2ーリメイク版も出てますがぶっちゃけ面白くない(笑)
     1985年版でご覧下さいcatface

Et3 探したらあった!

C・トーマス・ハウエルのデビューは、かの名作「E・T」
E・Tの後ろの後ろで自転車こいでるお友だち役。
若かったわねぇ・・・・・遠い目・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

三角あぶらあげ食べに行ったよ

何に疲れているのかさっぱりわかりませんが、昨日は会社から戻って着替えて、
その後の記憶がいっさいございません・・・・・。
気がついたら朝でした・・・・・。
10時間近く眠ってたことになります・・・・・。


ミジンコ若い!!!!


んなわけないけど、久しぶりによく寝た~catface
でも、まだ眠い・・・・

ヽ( ´O`)ゞファーァ...(´_`)アフ...

ミジンコ地方は今日も蒸し暑そうです。
職場がエコにかこつけてエアコンの設定温度を28度にしてるので、
メタボ更年期のミジンコは、毎日ヒイヒイ言いながらお仕事してるんですが、
ニュースを見たら、え?え?岐阜で39.8度???

えーーーーーっ!!!!!!

モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

ほぼ40度じゃないですかっ!!!!!!!



熱めの温泉(ミジンコ基準)につかってるようなもんじゃない?
毎日こんななの?
思わず岐阜方面の松友さんに「溶けてねーが?」とメールしてしまったよcoldsweats01
まあ、ご無事のようで何よりでしたけど、
熱中症で倒れる人もたくさんいっぱいいらっしゃるようですから、
みなさまも充分お気をつけて下さいませね~!

ところで、
そんな暑いさなかの3連休初日
ペコ&トーマスお嬢ちゃんアリスとそのご友人がEXILEライブに行くことになりました。
場所は仙台宮城スタジアム。
「バスが取れなくて送って行くんだけど、慈眼寺に寄るから一緒に行かない?」
とのお誘いに
「行ぐ行ぐ!行ぎますとも~!」
とまたまた二つ返事でトーマス号rvcarに相乗りしちゃったミジンコでしたcoldsweats01

仙台までは休憩挟んで片道5時間弱くらいですかね~。
宮城スタジアムに着いたのはお昼すぎ。
キャピキャピはしゃぐアリス嬢ちゃんとそのご友人をほほえましく見送った後、トーマス号は一路山奥へと向かいました。
方向音痴のミジンコは何処をどう走ったのかまったく記憶がありませんが、てか、まったく覚える気がありませんでしたがcoldsweats01
トーマス号が到着したのは「慈眼寺」というお寺です。

20090906193928
真昼間だったので、ともかく暑かったよ~sweat01
日曜日は護摩祈祷の参拝客でいっぱいになるらしいんだけど、この日は土曜日、参拝客もほとんどいなくて、静かな佇まいを満喫できました。

2010_07_17_2 本堂 

2010_07_17_3 前庭(手入れが行き届いたきれいなお庭!)

2010_07_17_4 護摩堂

護摩祈祷はここで行われるようです。

なんでこのお寺へ行ったかというと、話せば長くなるので割愛しますがcoldsweats01
まあ、ともかくここで護摩祈祷して頂いた方から
「すごいパワーだ!」と聴いたからなのです。
建立されてからまだ10年くらい?
建物も新しくて、お庭も新しくて、なんだか、とても新鮮なかんじでした。
とにかく暑かったんだけど、汗水たらしながらお庭の手入れをしてる作務衣姿のお弟子さんたちが印象的でしたね~。
出来たばかりのお寺を自分たちの手で守って行こうという愛が感じられたというか。
この前見たばかりの京都の古いお寺も、こうしていろんな人の手によって愛情を注がれながら代々守られてきたんだろうな~confident
その歴史の積み重ねが途絶えてないっていうのがまたすごいな~。
慈眼寺もこれから京都の古いお寺のようにこうして歴史を積み重ねていくんだな~。

せっせと雑草をむしるお弟子さんたちの姿を見ながらそんな事を思ったら、
なんかね、
あれ?
涙腺が・・・・weep

と思ったら汗だったYO・・・coldsweats01

護摩祈祷は日曜日だけですが、それ以外の日にも御祈祷用の板?棒?(なんて言うのか分からなくなった~sweat01)に、名前と祈願を書いてお願いすると日曜日の護摩祈祷の時に一緒にやって下さるというので、イトキチとプーと弟の分をそれぞれお願いしてきました。

あ~それにしても暑い~sweat01
汗ダラダラ状態のミジンコはすでに死にそう・・・・shocksweat01
トーマスもペコも平気そうな顔してる!
ミジンコだけが汗ダラダラなのは、やっぱりミジンコがメタボだからなのね~shocksweat01


慈眼寺を出て向かった先はこれまたダムを越えた山奥の「定義如来西方寺
途中で寄った「秋保大滝」↓
土砂崩れかなんかですぐ近くまでは行けなかったけど、
梅雨時だけあって水量も多く見応えのある滝でした。
ちょっとだけ涼しくなった(笑

2010_07_17_5

定義で楽しみにしてたのが「三角定義あぶらあげ」note
4月にペコ&ミジンコがひろみ様のクラパを楽しんでいる間にトーマスが一人で観光してきた時に「うまかった!」と言ってたあぶらあげです。

2010_07_17_6 2010_07_17_7

素朴な味なんだけど、揚げたてなのですごく美味しいnote
観光客は多分一人残らず食べてたsign02
だって120円だしねscissors


ペコとトーマスはこれも名物らしい「やきめし」も食べてたよ。
「やきめし」って何だ?と思ったら、お味噌を塗った焼きおにぎりでした。

2010_07_17_10 ミジンコも一口味見させてもらったら

甘じょっぱいお味噌が香ばしくって

おいしかった!

ミジンコは特製お味噌をお買い上げnote

2010_07_17__ 定義如来西方寺の山門と門前

慈眼寺とは違ってかなり古いお寺でした。

013 「極楽山」と刻まれてます。

010 心に刻みたいshine


仙台に戻ってアリスと仲間をピックアップできたのが、午後11時頃。
EXILEのせいか、どこもかしこも混んでたよ~wobbly
興奮気味のアリスたちを乗せて市内を走っていると、イトキチ&ダニーの大好きなアメ車の群れが~~~sign03
お土産に写真を撮ろうと思ったけど、
こんな・・・・・・


018 (;´д`)トホホ…

カッコイイアメ車ばかりだったのに、残念でした~coldsweats01

帰る途中「長者原SA」に寄ったのですが、深夜0時過ぎだというのに駐車スペースがないくらいびっしり車が停まってるsign03

中に入ると、


なんじゃこりゃ~~!!(゚ロ゚屮)屮 by ジーパン刑事w

ってくらいの人人人人人人人人人人人・・・・・・・・・
ご飯を食べるコーナーもお土産コーナーも人であふれてましたsign03
夜中の0時半だよ・・・・・?
「長者原SA」はちょくちょく利用してるけど、昼だってこんなに人であふれてるのは見たことないsign03


いや~、すげぇ~~~~Σ( ̄ロ ̄lll)

おそるべしEXILEsign03

そんなこんなで、弘前に着いたのが午前3時すぎ。
ミジンコ号に乗り換えて一路家を目指しました。

すっかり夜が明けちゃったよ~sweat01
何年ぶりかの朝帰りcoldsweats01

023

トーマスは午後からお仕事だってのに、ほんとにお疲れさまでした!
いつもありがとうございますm(_ _)m

でもとりあえず来月もよろしぐね~bleah

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

暑中お見舞い申し上げます

20080424151306

                             元祖うさきちさんより

蒸し暑いので、顔がチカチカ痒いですぅ~despair
関西の暑さに比べればへでもない青森の暑さ。
と言いたいところですが、ここ数年は青森だって暑い!
朝から何度も顔を洗って出直してるミジンコです~sad
出直しても出直しても、へろへろですぅ~wobbly


ミジンコが、ひろみ様だの京都だの会議だの研修だの講演会だの研修だの会食だの老人ホームの入所申請だのノルウェイの森だの仙台だの行列のできるバームクーヘンだの朝帰りだのに明け暮れてる間に、いつの間にか梅雨が明けたようですねsun
そんでもって、いつの間にか高校野球の予選が始まってていつの間にかトーマスやモツケさんやダニーの母校のG工高が姿を消していました・・・・・shock

これじゃあ燃え上がれないべさ・・・・・down
モツケさんが意気消沈して・・・・・がますます・・・・・flairにならないことを願うばかりです。
と、思ったけど、トーマス&ペコお嬢さんの母校と、ミジンコの姪っ子バタ子が通う高校が勝ち進んでるではないの!
準々決勝でどっちも勝ったら準決勝で顔を合わせる事になります。
これは困った・・・・・。
どっちを応援したらいいんでしょう。
ま、
とりあえず今日の準々決勝、どっちもがんばって~sign03\(^o^)/

F10045372

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

メインはなんだったっけ?

023

夕陽がきれいな季節になりました。
でも、西日本の方は大雨の被害が大変なことに・・・・・。
どうぞ、みなさんご無事でありますように。
被害にあわれた方には心からお見舞い申し上げます。



昨日、母サクちゃんの実家に向かって車を走らせていたら、
曇っていた空が、ちょいといい感じになってきたので、

006

車を止めて写真を撮ってたら、

012 あれ?

わさお?
わさおじゃね?
こんな時間にこんな場所を軽トラをお供にお散歩するのは、わさお しかいないよね?

わさわさ白い毛をゆさゆさゆすりながらトットコ走る姿が、とっても

めんこかったYo~~~ヽ(´▽`)/



思いのほか わさお は走るのが速かった←さすがに犬だけあります(笑
ので、あっという間に草むらに消えて見えなくなりました。

朝はどんより曇っていたのに、
きれいな 夕陽 と わさお が見られて、ちょっと得した気分note

060_2

海と夕陽。
どうしてこんなに飽きないんでしょうね~confident
結局夕陽が沈んでしまうまで、ぼーーーーーーっと見てしまいましたcoldsweats01

で、
よっぽど癒されたのか、家に帰って晩御飯食べて、
気がついたらいつの間にか朝でした・・・・shock

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜


某月某日

ウルミラ探検隊のイベントの打ち合わせのため、、某所で秘密の会合が開かれました。
うさきちさんとペコとミジンコ、3人の隊員が向かった先は、
コーヒーとスイーツが美味しいと評判のデザートショップ。←全然秘密になってないw

温泉もやしで有名な大鰐町にあります。

温泉もやし↓

011 これはプラスティックのオブジェ

ですが、本物より本物っぽいので思わず写メったsign01


こんな素朴なもやしの名産地に似合わない、オシャレな店構えのデザートショップ、
Schwarzwald シュバルツバルト。

009 

いろんな食べログで、「ピスタチオアイスがすごくおいしいnote」っていうのを見てから、
ずーーっと行ってみたかったんだよね~。
店内もこんな感じで↓おしゃれ~。

003 007

床はミジンコが家を建てる時にとっても憧れて、でも予算がなくて実現できなかった
テラコッタでしたnote
く~、トイレも店内と同じ雰囲気で、トイレの床さえテラコッタだぜ~happy02
あ、写真撮るの忘れた・・・・shock


肝心のスイーツは、本日のおすすめを頂いてみました!

 002 盛り付けもおしゃれ~shine

メインはケーキの方なんですが、
名前を忘れちまいました~wobbly
え~~~と、
何のフルーツでどんな味だったかも忘れてしもたです・・・・・sweat02

でも!
でもね!

サブのはずのピスタチオアイスが


超うめ~~~~~~~~(≧∇≦)note



と、叫びたいくらいうまかったでしたnote
生まれて初めてハーゲンダッツアイスを口にした時とか、生まれて初めてピザを口にした時とか、生まれて初めてマックのフィレオフィッシュを口にした時とかに近い驚きがありましたよ(笑

これだけをまた食べに行きたいくらいですdelicious


帰り道の途中では津軽塗の工房に寄ってみました。
以前ペコがお友だちに連れられて行った時にお話ししたご主人が


郷ひろみのファン で、

たんげおもしぇ~人 だんず~( ̄▽ ̄)


ということで、興味津津で寄ってみたのですが・・・・・。

ほんとにほんとに、


たんげおもしぇ~~~~人 でした(笑

今は津軽塗の職人さんなんですが、若い頃は苗場あたりでスキーのインストラクターをやってたそうです。
年の頃なら・・・ミジンコやペコよりちょい若いくらい。
この年ごろの男性で郷ひろみファンてあまり聞かないんですが(ミジンコのまわりにいないだけかもしれないけど)、彼はものすごいひろみファンなのですnote
お金がないから(本人談w)なかなかコンサートは行けないけど、ひろみ様のレコードなんかほとんど持ってて(中古屋で買ったと本人談w)、曲名も全部知ってる!!
中途半端なファンのミジンコよりすごいよ!!!!!

で、彼がどうしてひろみ様のファンになったかと言うと・・・・・


昔は、よく苗場でアイドル大集合の冬の運動会?をやってましたよね。
その撮影があると、インストラクターもアイドルの後ろで松明を振ったりとかさせられたんですって。
ほとんどのスターのみなさんは、自分の撮影が終わるとすぐにあったかい所へ姿を消しちゃうんだけど、
そんな時、

ひろみ様だけ 

「よろしくお願いします!」って挨拶に来てくれて

ひろみ様だけ 

「ありがとうございました!」って挨拶に来てくれたんですって。



おお~!

すごい人だな!
こんな素人の私にまでこうして挨拶してくれるなんて!



若い彼の心に、ひろみ様の姿が焼き付いてしまったらしいのです。


こんな人になりたい!


と、思った彼は、それからずーーーとひろみ様のようになりたいと努力を続けてるとおっしゃってました!


いや~、そのお話を聞いたミジンコは、ますますひろみ様に惚れました~heart04

The 郷 ひろみsign01

って感じですよね~confident
体験者から直接そんなひろみ様のお話を聴かされると、ますますぽ~heart04heart04heart04
ってなりますね~happy01


津軽塗の作品もいろいろ見せていただいて(素敵な作品がいっぱい!)、うんちくも聴かせて頂いて、
お金がなくても(本人談w)前向きに真面目に楽しそうに生きてる姿がさわやかでした。


ミジンコももっと生きる事に真面目にならなくてはいけないなあ~、
と反省した次第ですcoldsweats01

ひろみ様のファンが青森にいらしたら、是非寄ってみてほしい工房でしたhappy01

あれ?
ウルミラ探検隊のイベント打ち合わせ・・・・って・・・・・
したっけ・・・・・?
またしてもメインテーマを見失っちゃった・・・・・

(;´д`)トホホ…

| | コメント (14) | トラックバック (0)
|

神戸と京都とちょっと大阪♪ その5

200_2 

7月5日(月曜日)

いよいよ最終日です。
今日の予定は神社仏閣巡り。
いかにも京都観光な一日を過ごすために、Sイチがアッシーくんになってくれるそうです!

朝食は昨日と違う場所で同じようなバイキング。
ほかほかのベーコンやスクランブルエッグやサラダや種類も多くておいしそうnote
でも・・・・・
ミジンコ、超お久しぶりの二日酔いで食べ物の匂いを嗅いだだけで
おえ・・・・・っsweat01
みたいな・・・・・?shock
結局、お皿にてんこ盛りで美味しそうにもりもり食べるペコをうらやましく眺めながら、おかゆと梅干しと切り昆布だけ頂きました・・・・・sad
でもおかゆをおかわりしたけどねcoldsweats01

ささ、おいしい朝食を食べた後は大急ぎで京都御所へ向かいます。
ペコが予約してくれた時間は9時。
そう、ふだんの京都御所は予約しないと入れません。
集合場所に着いたらすでに8時59分だよ~sweat01
この日も朝から暑いのなんのって、大汗かきながら受付を済ませたら、
受付のおじさんに「大丈夫?」って苦笑されたよ・・・・wobbly

098 123

142 162

163 164

ガイドのおじさんが一生懸命説明してくれたのに、今となっては びた一文 覚えちゃいないミジンコあたま・・・・・sad
仕方がないので写真だけズラズラと並べてみたYO・・・・sweat02
興味があったらご自分でお調べやす・・・。
まあ、右下が球蹴りのグラウンドだってのはおぼろげにキオクがあるのですが・・・・sweat02
古の雅やかな方々の衣擦れの音など思い浮かべながら、
暑さに耐えかねて、
二の腕隠しの秘策カーディガンをあっさり脱ぎ捨てたミジンコどすえ~wobbly
太もものような二の腕をむき出したとたん、
カップルで参加してたコリアンの男の子にギョッとした目で見られました~sweat01
目の毒気の毒お気の毒、ご迷惑をおかけしてスイマセ~ンsweat01
でも、他人様のご迷惑なんぞもはやどうでもいいくらいに暑さに参ってましたんどすえ~。
かんにしとくれやす~m(__)msweat01

ま、ほぼ忘れてしまいましたがcoldsweats01
ぶっちゃけ京都御所は面白かったです!

1時間のツアーの後は売店でお買い物。
記念に何かここでしか買えないものを・・・・と、菊の御紋入りのルーペなど買い求めました。
この歳になると新聞の字が見にくくてねぇ・・・・・despair

さて、京都御所を出ると、約束通りアッシーSイチが待っていてくれました。
二日酔いどころか三日酔いだったらしく、体調良くなかったようですが旧友のために仕事中にも関わらず?アッシーしてくれたSイチに感謝です!
さんくす♪(o ̄∇ ̄)/


Sイチの運転する会社の車←で向かった先は、京都観光の定番「二条城」と「金閣寺」
まあ~ごちゃごちゃと観光客がいっぱ~~~~いsign03
修学旅行生や外人さんやあっちもこっちも人だらけどすえ~wobbly
二条城は・・・・あれ?鴬張りの廊下しかキオクがナイぞ・・・・sweat02
確か「欄間」の素晴らしさにおおおおお~!って言ったような・・・・・?
あとで、ペコに確認しなければ・・・・sweat01


181 金閣寺では一応写真も撮りましたcatface

お天気が良かったせいもあって、とってもshine金ぴかshineしてました(笑
金閣寺でももちろん「ご朱印」を押してもらいましたscissors



お昼近い時間です!
急ぎましょう!

お昼は夕べのお返しにSイチに豪華ランチをご馳走する予定でしたが、当のSイチは二日酔いで食欲ないと・・・・・。
ええ~っ!?
せっかくご馳走する気満々だったのにぃ~。
こりゃまた ラッキーnote あ、いや、残念なことで・・・・despair

「嵐山には行かなきゃ」
とSイチが言うので、連れてってもらいました。
渡月橋。
車の中からテレビで見慣れた景色を眺めてから、そのへんの食堂に入りました。
ミジンコの二日酔いはとっくに回復してたし、Sイチも脂っこいものじゃなければ食べられそうと言うので、ちょっと京都な風情の定食を注文。
もちろんSイチの分はミジンコとペコのおごりです。
水戸黄門御一行様のサイン色紙が飾られてたよ!
渡月橋はロケ地でよく使われてるものね~。
ま、ひろみ様やケンちゃんの色紙以外に興味はないけどね~bleah


またまた車の中から渡月橋の景色を眺めながら渡り、次に向かったのは、
ミジンコが絶対行きたかった「広隆寺」です。

国宝第一号と言われる「弥勒菩薩半跏像」の本物を見たかったの。

Krm1 ← 惚れ惚れ~heart01

この画像は拾いものですが、
仏像好きなら一度は本物を見ないとね~。
ちょっと遠いし暗いし、この画像のようにはっきり見えないのは残念ですが、
穏やかで美しいお顔を見ているだけで癒されるような気がしました。
「弥勒菩薩像」の他にもたっくさんの国宝や重文の仏像があって、どれもすごく魅かれました。
超ドデカイ千手観音像とかね、聖徳太子像とかね、不動明王とかね、どれもほんとにすばらしかった!
時間があったら一日あそこでぼーーーっと眺めていたいくらい(笑
ビックリするほど参拝客が少なかったので、ゆっくりじっくり見る事ができて大満足catface


ここってすぐ隣が「太秦映画村」だったよ。
ここで、Sイチの株が急上昇の出来事があったんだけど、長くなるので割愛coldsweats01



え~~と、その次に行ったのは「西本願寺」
以前行ったことのあるトーマス&ペコが「ひぐらしの門は絶対見るべき!」と、超プッシュしてくれたので。

220 ←画像があまりにも残念過ぎるshock

あまりに美しい素晴らしい彫刻の門なので日が暮れるのも忘れて見入ってしまうというので「ひぐらしの門」というらしい?

223 224

この彫刻、見れば見るほど惹き込まれます。
どういう人がどういう想いで彫ったんだろうね~confident
広隆寺の「弥勒菩薩」もそうだけど、こんな素晴らしいものを見るたびにいつもそんなことを想像してしまう。


ここでもハンカチを絞れるくらいの汗をかきかき見学を終え、
まだ少し時間に余裕があったので「三十三間堂」へ連れてってもらいました。

いや~、ここもミジンコの仏像好き魂を揺さぶる場所でした!
なんたって、あの「千手観音」が団体さんでいらっしゃるんですもの~(* ̄ー ̄*)heart04
一体一体全部お顔の違う千手観音様が千体?
見ていて飽きない!
閉館40分前に入ったので急ぎ足になっちゃったのが残念sad



つか、今日の日記もかなり急ぎ足ですがcoldsweats01
Sイチがアッシーくんをしてくれなかったら、こんなに満足な一日にはならなかったよね~。
三日酔いとぎっくり腰にも関わらず、朝から夕方までアッシー君をしてくれたSイチに感謝感謝です~(/ ^^)/アリガトネnote
土用に入ると腰を痛めやすいから冷やさないようにね~sign01


車の中ではまたまた津軽弁の話に花が咲き、
楽しい楽しい一日になりましたo(*^▽^*)o


神戸と京都とちょっと大阪の旅も名残惜しく終わりです。
なんか、
もしかして1年分くらいの楽しさを味わっちゃったsign02
みたいな気がするよhappy01


かずみちゃん、marisolさん、Sイチ様、
大変お世話になりました。
改めまして

ありがとうございマックス~ヽ(´▽`)/ 


      
by ペコ&ミジンコ

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

神戸と京都とちょっと大阪♪ その4

089_3   

7月4日(日曜日)

思いっきり寝坊しました~sweat01
9時にはホテルを出る予定だったのに、寝坊した上、朝食バイキングがどれも美味しくてのんびりしすぎましたcoldsweats01

今日は大事な予定が二つもあるのに、朝からこのていたらく・・・・・
お昼はブログ友達のmarisolさんとランチ、
夕方からは初恋のSイチと30年ぶりに会う約束をしてるのに、
場所は変わってもミジンコとペコの生き方には一分のブレもございませんでした・・・・
喜ぶべきか悲しむべきか・・・・・

などと人生を悩むひまがあったらさっさと支度しろっつう話ですcoldsweats01

朝食の後はバタバタ支度して、なんとか10時にはホテルを出る事が出来ました。
まず向かった先は 平安神宮
修学旅行で行った記憶はあるけれど、細かいところはペコもミジンコも何一つ覚えてはいません。

056 065

朝から観光客でいっぱい!
写真を撮っても、知らない人がアップで映りこんじゃう~wobbly
修学旅行生よりも中国人観光客がすっごく多かったです。
すごい楽しそうにポーズをとって写真撮影してたよhappy01


ところで、ミジンコは平安神宮で「ご朱印張」を手に入れました↓
表と裏はこんな風。

014_2 018_2



いつもペコたちが神社仏閣でご朱印を押してもらってるのを見るたびに「いいなあ~」と思いつつ、なんとなく今までスルー状態だったんですが、て言うか、ご朱印張が「買える」と思っていなかった!
正式に御祈祷かなんかしてもらって初めて頂けるものだと思い込んでたcoldsweats01
元々は写経を奉納した証に頂くものだったらしいので「買える」とは言わないのでしょうけれど・・・・coldsweats01
1500円奉納させて頂きました。
頂くときに
「神社のご朱印張にお寺のご朱印は押してもらっていいんですか?」
ってペコが尋ねたら、
「もともとは神仏習合ですから。神仏が分離されたのは明治になってからです」
と教えて頂きました。
う~ん、勉強になりますね。

押していただいたご朱印はこれです。

016_2_2

ご朱印の上から、「平安神宮」と「日付け」を筆でさらさらっと書いて下さいました。
日付けが入るので、旅の記念にもなりそうです。
ちょっと嬉しいnote

平安神宮の次は、ミジンコが行きたかった知恩院へ、徒歩で移動。
徒歩で移動はいいけれど、地図で見ると近いのに、何処にも標識がないよ~coldsweats02
ちょうど目に入った交番に飛び込んだら留守だし~sweat01
お天気も良くなってきたので暑いし暑いし暑いし暑いし・・・・・・
ミジンコすでに汗ダラダラ・・・・wobblysweat01
ここでもペコがトーマス書院へ電話して道順を指示してもらいました!
いつでもどこでもトーマス様様でございます。
有名な神社仏閣の御本尊よりもトーマス様を拝んでいなければ!


などと考えながら歩いていたら、老舗っぽい「ちりめん山椒」の素敵なお店が目に飛び込んできました。
おお!
M子の大好物「ちりめん山椒」ではないか!
小さいけれどもいかにも京都の老舗な感じのお店に入って「味見したい」と言ったら
お上品なお盆にお上品な小皿に載せられた「ちりめん山椒」と熱い「梅こぶ茶」が出てきました。
さっぱりしたいいお味です~japaneseteacatface
汗がスーーーッとひいてゆきました。
おいしかったのでM子へのお土産に「ちりめん山椒」ゲットですscissors



知恩院は浄土宗の始祖法然上人の菩提寺です。
20年ほど前に法然上人の事を書いた本を読んで信じられないほどの涙にくれて以来、法然上人が大好きなミジンコは、一度でいいからお参りしたかったのです。
て、こんな短い文を書きながらも涙があふれてくるので、ミジンコの前世で何か大きな影響を受けた方なのかもしれないな~、きっと当時、法然上人に救われたんだべの~、と思ったりcatface

だらだら坂道をよろよろと登っていくと

075 こんな所に小学校が!

奥の方にあるみたいですが、なんか京都っぽくていい感じです。
りっぱな大木の木陰を、汗をふきふき歩いて歩いて、ようやくたどり着きました!
知恩院正面です。  

079

086 え!?

こんな石段を登るんずsign02
元祖うさきちさんなら大丈夫かもしれないけどミジンコには、無理・・・sweat02

と、ひるんでたら、右側にもっとゆるい坂道がありました。ああよかったcoldsweats01

ところで、山門をくぐったら、ミジンコたちを出迎えてくれたのは・・・・・

これ↓

088 087

ねぷた?
何でこんなところにねぷたっこがあるんだべ?
不思議に思いながらも、 青森から来たミジンコたちを歓迎してくれてるようでちょっと嬉しかったhappy01

ゆるい石の坂道を登っていくと、記事のトップの写真の石碑がありました。

「念ずれば花開く」

ああ、そうか。これって法然上人の教えからきた言葉なんだ。
ふだん何気なく耳にしていた言葉と、法然上人の教えが初めて一致しました。←遅っsweat01

ここでもさっそくご朱印を押して頂きました。

017_2 右が知恩院、左は次に寄った八坂神社のです。

Photo

知恩院の境内。

画像が暗いのでよくわかりませんが

緑に囲まれてて良いが漂ってました。

でも、暑い!!!!
すでに時刻は12時を回ってます!
ブログ友達のmarisol さんとランチの約束をしてるのに遅れそう・・・・wobbly
慌ててメールしたら「OKですよ~note」のやさしいお返事。
それをいいことに、近くの八坂神社にも寄ってご朱印を頂いてから、タクシーで待ち合わせ場所の京都駅へGO~dash


大幅に遅刻したにも関わらず、お会いした瞬間から優しいオーラ漂うmarisolさんshine
事前に伺っていた通り、ミジンコと同じくらいの身長ですが、ミジンコとは違ってとてもスマートshine
それにそれに、年も同じくらいって聞いてたのに8歳も若いじゃありませんか!!
なにしろ、笑顔がチャーミングで都会的で素敵な方でしたshine


わざわざ岐阜から来て下さったmarisolさんとも、初対面なのにやっぱり初めて会った気がしません(笑
なにかかつての仲良しに久しぶりに会えたみたいな嬉しさと楽しさとでいっぱいhappy01
ケンちゃんの話よりもペコんちのメイちゃんとmarisolさんちのマルさんの話で盛り上がってたよ(笑

20091108192355   20100627033417_2

左がチワワのメイちゃん、右がラブラドールレトリバーのマルさんです。
                   ↑
               marisolさんからご指摘がありましたので訂正しました。
                マルさん、ごめんなさい~sweat01

 
可愛いね~happy02


もうほんとに時間が足りなくって。
もっとおしゃべりしたかった~!
marisolさんのおかげで、地下鉄にも無事に乗れたしscissors
marisolさんにもほんとにお世話になりました!
ありがとうございました!

さて、やさしいmarisolさんに地下鉄の乗り方まで教えていただいて、改札口まで見送って頂いて、名残惜しく思いつつミジンコとペコはSイチとの待ち合わせ場所に向かいました。
せっかくそこまでして頂いたのに、逆方向行きの電車に飛び乗っちゃって引き返したのはご愛嬌ってことでcoldsweats01


ミジンコがSイチと会うのは多分30年ぶりくらいかな~。
ペコはトーマスの転勤で埼玉に住んでた頃に一度会ってるけど、それでも20数年ぶり?
お互いおばさん、おじさんになってから会うってのも楽しいですね~。

え~と、すでに駅名を忘れましたがcoldsweats01、駅を出た交差点で無事にSイチとご対面。
Sイチが予約しておいてくれた居酒屋へ。
久しぶりに会ったSイチは「おれはいつも若いと言われる」と自慢してるだけあって、いつも見ている同級生たちよりは若く見えます。←おごってもらったので・・・すりすりcoldsweats01


個室なら思う存分母国語でしゃべれるからっていうのでSイチが予約してくれた居酒屋の個室が薄暗くてね~、お互いの老けた顔がはっきり見えなくて幸いでしたbleah

初めは「えふりこいで」標準語でしゃべってたSイチも、飲むほどに酔うほどに津軽弁が炸裂!
小学校時代の思い出話に津軽弁の花が咲き、
ポプコン(←知ってる人は同世代w)の県予選に出た時の話に花が咲き、
そう言えば、ミジンコ作詞Sイチ作曲のオリジナルソングがあったのを思いだしましたが、Sイチはすっかり忘れてましたよcoldsweats01
酔った勢いでSイチの奥様とまでケータイでお話して「今度はSイチ抜きで会いましょうね!」なんて約束までしちゃったり(笑
「はばたけ残雪」でも大盛り上がりでしたが、説明すると長くなるので割愛しますcatface
ミジンコもこの日は久しぶりのお酒bottleに気持ちよく酔いました~。

Sイチが「どうしても自分の美声を聴かせたい」って言うので、二次会のカラオケにミジンコたちも仕方なく(笑)ついて行ったんですが、でも、自慢するだけあってSイチはいい声だし、うまかったですね~。
さすがプロを目指してただけあります。
ひろみ様の歌や懐かしのフォークソング。
特に吉幾三さんの「とも子」がね~。

泣けた・・・・crying

あんまり楽しくて1時間だけの予定が3回くらい延長して、ホテルに帰ったのはすっかり真夜中を過ぎてましたcoldsweats01

この日はSイチのお嬢さんの15歳の誕生日だっていうのに、家に帰らずにペコ&ミジンコにつき合って頂いてありがとうございました!

この日も朝から晩まで、本当に充実した楽しい幸せな一日になりましたshine
感謝感謝でございます~。
すっかり酔っちゃって、たんげいい気分で眠りに落ちたミジンコでした~confident

書いてたらすっかり長くなっちゃったsweat01
最後まで読んで下さった方、心からありがとうございますm(_ _)m

| | コメント (18) | トラックバック (0)
|

神戸と京都とちょっと大阪♪ その3

2010_07_02_3 

         トーマスが撮ってくれてた7月2日の寝台特急「日本海」。
         ペコとミジンコが乗ってるよ~note

さて。7月3日の続きです。
このペースで書いてたら完結するのが年末になってしまいそうなのでsweat01ペースを上げましょう!

ひろみ様プロデュースのオシャレなレストランを後にして、ペコ&ミジンコ&かずみちゃんの正真正銘の凸凹トリオはタクシーで異人館へと向かいました。
パラパラと雨は降ってますが傘をさすほどではありません。

まずは、定番「風見鶏の館」へ。
「風見鶏の館」の脇の坂道で止まったタクシーから降りたミジンコが目にしたものはsign03


わ~お w(゚o゚)w

032_2

ちょ!!!!!!!

トーマス~~~~~~っ!!!!!!

え?え?え?

トーマスの御実家???

表へ回ってみると・・・・

034 

やっぱりトーマスのお家だった!!!!

いや、
こんなところでトーマスの出自を知ることになるとは!

違いますw

いきなり、こんなサプライズに出くわして、ミジンコなんと言いますか、
感動でございましたよ、ええconfidentshine

045_2

屋根に風見鶏がいるから「風見鶏の館」

シンプルです。

049

外壁が萌黄色だから「萌黄の館」

シンプルです。

あともう一つ観たんだっけ?すでにキオクが~~~~~sweat01
て言うか、
この頃には雨が強くなって傘をささずにはいられなくなったので、
暑さにはからきし弱いメタボミジンコは滝のように流れる汗と雨にまみれ、
自前の湿気と外の湿気にやられて頭がもうろうとしつつありましたwobbly
ほんと、神戸の湿気はハンパない~。北国育ちにはデンジャラス~。
ま、いつもおいでのみなさまにはバレバレでしょうが、
おDEBU~更年期田舎者 という3拍子が揃ってるのでね・・・・pig
おまけに異人館の辺りはすっご~~~~~い急な坂道だもの!
ミジンコたちが通ってた中学校への坂道も心臓破りだったけど、
神戸の坂道もすごいわね~。
メタボにはつらい場所だわね~shock

ペコとかずみちゃんは牛乳たっぷりのソフトクリームを美味しそうに食べてたけれど、
ミジンコはへたばってたので、食べる元気がありませんでしたcoldsweats01

ミジンコが観たいとわがまま言ったので一番きつい「うろこの家」までつき合って下さったかずみちゃん&ペコ様!
どうもありがとうございましたです~m(__)m謝謝

052_2
↑ペコのNHKホールに対抗してマンホールを撮ってみたsmile
うろこの家へ登る急な坂道の途中です。

054_2

雨に濡れてほんとに「うろこ」みたい。
なんか、 すごいゴージャスな橇(そり)が飾ってあったのは ここだっけ?

まったくキオクがあやふやです・・・・sweat02

神戸へ行くんだから異人館の一つくらいは見ないとねっ!
ってペコと話してたんだけど、ほんと言うと時間に余裕がなかったので、一つくらいしか観られないかもね~って思ってたんですが、かずみちゃんという心強いガイドがいてくれたおかげで思っていたよりもたくさん見られて大満足でした!

「うろこの家」を出た後は、またまたタクシーで今度はコンサート会場の「神戸国際ホール」へ。
タクシーの運転手さんが「郷ひろみのコンサートへ行くの!?」ってめっちゃテンション高くて笑えましたhappy01
神戸からバスで帰るかずみちゃんは、開演間際までミジンコたちにつき合ってくれて、
ほんと名残惜しくてね・・・・お別れするのが悲しかったよ・・・・weep

かずみちゃ~ん!

こんなアマゾネスなおばさんたちでも良かったらまた一緒に遊んでね~!!!



と、かずみちゃんに手を振りながら心の中で叫んでいたミジンコでした。



さて、
かずみちゃんとお別れした頃にはすでに開演10分前!
今回はグッズを買う予定じゃなかったのでギリギリに入りましたが、
グッズコーナーはスッゲ~並んでた!!
それを横目で見ながら会場へ。
ミジンコたちの席はまあまあ前の方だけど、すんごいはじっこ。
ひろみ様の横顔しか見えないんじゃないの~?と怪しんでたんだけど、
始まってみたら全然そんな事はなく、
越谷ではサイドに走ってはこなかった(よね?)のに、神戸ではスピーカーの脇を飛び越えて来てくれた~heart02
その飛び越え方がさりげなくカッコイイ~heart02
いやもう、目の前のひろみ様に必死で手を振るペコ&ミジンコlovely

オラの方見た!
なんも!オラば見てた!


相変わらず不毛なバトルを繰り広げながら、ここでも汗びっしょり。
いや~、いい汗かきましたわ~。
でも、越谷に続き、バラード聞きながら睡魔に襲われてたのはミジンコですcoldsweats01
だってさ~、ひろみさんの声があまりにも心地よくてね~。ついね~catface

いつだって全力を出し切るって言ってるひろみ様のステージは、神戸でもアクセル全開!
会場のノリも良くてミジンコ的には越谷以上に楽しめましたnote
木のぬくもりが心地よい素敵な会場でしたが、音響がイマイチだったかな~。
ミジンコたちの席がはじっこだったせいかな?


でも、ほんとに楽しかった!
神戸まで来た甲斐があったね~。


汗びっしょりで会場を出て駅ビルで晩御飯。
適当にはいったお店のオムライスがやたら美味しかったnote

055
エビマヨオムライスだったかな~?

忘れちゃったcoldsweats01

ペコも絶賛。

もちろん二人とも完食pig




駅でイトキチへのお土産を買って、京都のホテルにチェックインしたのは夜10時半。
部屋に落ち着いたとたん、ペコが言ったの。

「なんか甘いもの食べたくない?」
「んだっきゃ!」
「近くにセブンイレブンあったよ」
「わぁ、ビール買うnote
「行ぐべ行ぐべnote

で、夜中の12時過ぎ、
久しぶりのビールを飲んで眠くなっちゃったミジンコの隣りで、
甘いものが食べたいね!って言ってたはずのペコが「冷やしめん」を食べてた!!

やっぱりペコのタフさにはミジンコは勝てない・・・・・
ずっとペコについて行くよ・・・・

と、改めて心に誓ったミジンコでありました。

京都ー大阪ー神戸ー京都と、二県一府をまたにかけた一日が終わりました~。
なんか、今日一日で三日分くらいの出来事をこなしたような気がするよ(笑
明日もこんなに楽しければいいなあ~catface

| | コメント (11) | トラックバック (0)
|

神戸と京都とちょっと大阪♪ その2

7月3日(土曜日)

朝、寝台の中で松友かずみちゃんに最終連絡をしようとケータイを開いたら、

電池切れ~~~~~~~∑(゚∇゚|||)

どーすんずーーーっ(´Д`;≡;´Д`)アワアワ

な状態で、焦りまくりました~sweat01
待ち合わせ場所は伝えたような気がするけれど、時間まで伝えてない!
最近はケータイにばかり頼ってたので、メールアドレスを手帳にも書いてないし、
困った・・・・。
せめてペコにも教えておけばよかった~!
連絡がつかないまま会えないなんてことになったら、せっかく片道3時間半もかけて来てくれるかずみちゃんに申し訳なさすぎる・・・・

どせばいべ?

思い悩むミジンコにペコが一言。
「洗面所のコンセントで充電せば?」

おお!
ナイスアイディア!

でも100Vって書いてあるよ?
大丈夫だんず?
ケータイ壊れたりとかしねんず? ←電気関係にもまったく疎いミジンコ

心配性なミジンコは車掌室を探して仮眠中だった車掌さんを無理やり起こし、
大丈夫なことを確認してから洗面所の電気カミソリ用コンセントで充電しました。
でも、あまり長い時間だとメモリが飛びますから注意してね・・(´-д-`)
と言われましたが
ま、そんなに時間もないし、充電しながら急いでかずみちゃんにメール!
待ち合わせ時間とペコのメアドを一方的に伝えて、ようやくホッと一息です。

ああ、
今からこんなんじゃ先が思いやられますわ~shock

そんなこんなで、てんやわんやしているうちに進行方向左手に大きな海が見えてきました!
日本海か!?
なわけないから琵琶湖だね。
でっかいな~。
進んでも進んでも見えてるよ。
ふだん農業用のため池しか見てないから 琵琶湖のでっかさにマジで感動shine

つか、
天気予報は雨だったけど、本気で雨になってきたよ~
洪水警報が出てる地域へ旅行しても快晴に恵まれるほどの晴れ女ミジンコとペコなのに、おかしいな~?
でも、オラ達のことだからきっと雨には当たらないよね!
今回も、妙な自信に充ち溢れたまま京都駅に降り立った二人でしたscissors

でも京都は土砂降り・・・・rain

予定では駅前のホテルに荷物をあづけてから大阪へ向かうことになってたんだけど、
傘をさすのはイヤだね~。
めんどくさいね~。
と意見が一致した時、すぐそばにコインロッカー発見!
なんて素敵なタイミング~
300円也のロッカーに二人分のキャリーバッグを押し込んでさっさと大阪心斎橋を目指してGO~GO~GO~dash
松友かずみちゃんとの初デートが待ってる~note

大阪心斎橋にはひろみGO様プロデュースのイタリアンレストランがあるので、ずっと前から行きたかったのです。
岡山から来て下さる松友かずみちゃんにとっては神戸の方が近いのに、少しでも長い時間かずみちゃんと一緒にいたいからとミジンコたちがわがまま言って、心斎橋での待ち合わせになった次第です。
優しいかずみちゃんが快くOKして下さって、初めての御対面に心ウキウキドキドキしながら電車を降りたら、

出口を間違った~~~~∑(゚∇゚|||)

急いで引き返して遅刻して待ち合わせ場所にたどり着きました。
やれやれ・・・・

大汗かきながらかずみちゃんらしき人を探すと・・・

いたーーーーーっsign03

初めまして~note
ごあいさつもそこそこに、
レストランの予約の時間が過ぎていたのでとりあえず早足でレストランへ。
ここでもトーマス書院の地図が活躍して少しも迷わずすぐに着きました!

お店の名前は「ソーニ・ディ・ソーニ」
思いがけず飲み屋街みたいな場所にありましたが、ビルの壁にもひろみ様のイラストがあったりして、中へ入ると外とは別世界のゴージャス感shine

025_2

ひろみ様のファンらしき女性客のグループが何組もいましたよ!

席に落ち着いて、ランチを頂きながらおしゃべりが止まりません(笑

021_2

前菜

024_2

メインのお肉

028_2

ドルチェです。

どれも美味しかったよdelicious

今まで会った松友さんたち同様、かずみちゃんも初めてお会いするのに、初めての気がまったくしない(笑
小柄なかずみちゃんは可愛いくって可愛くって抱っこしたいくらいでした(笑
そんで、また、かずみちゃんは声もす~ごく可愛くって
もっとしゃべってて~note
って真剣に思っちゃったくらい可愛い声でした~happy02

そんなかずみちゃんにわがまま言って神戸観光もつき合って頂くことになりました。

あれれ、またまた時間がなくなっちゃったsweat01
続きはまた明日~。

029_2

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

神戸と京都とちょっと大阪♪ その1

018 

お久しぶりのミジンコです、こんにちわ~happy01
ペコと二人で、ちょっと旅に出てました。
メインはもちろん
7月3日の「ひろみGOコンサート イン 神戸」sign01

の、はずだったんですが・・・・・。

振り返ってみたら何から何までオールメインの盛りだくさん。
フルコースメニューを頼んだはずが、超大盛り美味アラカルトがテーブルいっぱいてんこ盛り的大満足充実旅でしたnote
だもんで、何を書けばいいんだべ?
と悩んでしまったんず~coldsweats01


てことで、
思いだせることを順序だてて書くしかないね~catface

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

7月2日(金曜日)


弘前発20時16分の寝台特急「日本海」に乗り込み、いよいよ旅のスタートです。
寝台車に乗るのは何十年ぶりかも?
「日本海」は青森ー大阪間を走る寝台特急です。
たしか、高校の修学旅行もこれで行ったような記憶が・・・・。

20100705201112  中はこんな感じ

深夜バスと違って横になれるのがいいですね~。
空いてたので、二段になった寝台の上段に来る人もなく、このブースはミジンコとペコだけで気兼ねなく使えました。
隣のブースではなじみ深い津軽弁を駆使するとっちゃ達が遅くまでビール飲んで騒いでたよ。
年に一度職場の仲間で旅してるそうです。
はしゃぎっぷりがなんかかわいかった(笑

さて、ミジンコとペコはおおざっぱな予定しか立ててなかったので、
トーマスが作ってくれた旅の行程表を見ながら最終打ち合わせ。
この時点ではっきりしてたのはこれだけ↓

7月3日(土曜日)
①京都に着いたらホテルに荷物を預け、大阪へ移動。
 ひろみGOプロデュースのレストランでランチ(予約済み)
②神戸へ移動し、時間が許す限り異人館などを観光。
 PM17時30分コンサート開始。
 晩御飯を食べてから京都へ移動。ホテルへ。

7月4日(日曜日)
①朝から京都観光(金閣寺周辺)
②午後、松友のmarisolさんとランチ。楽しみnote (でもまだ時間も場所も未定)
③夕方5時頃、初恋のSイチと待ち合わせ。晩御飯をおごってもらうscissors

7月5日(月曜日)
①京都御所見学(予約済み)
②初恋のSイチが会社の車で案内してくれる(行き先未定)
③午後18時22分京都発の「日本海」で帰る。

近頃はトーマスにおんぶにだっこで、トーマスの後をくっついて行くだけの安心旅に慣れ切っていたんだけど、ちゃかしなミジンコとペコの二人旅では何が起きるかわかりませんsweat01
そうとう不安に思ったらしいトーマスcoldsweats01
「これさえ見れば幼稚園児でも迷わずに歩ける」
ってくらい詳細な行程表を作ってくれましたsign01

032_2 033_2_2

駅構内の見取り図はもちろんのこと、重要ポイントには赤いマークまであるし、
「頭上の案内板を見て歩く!」等の注意事項までちゃんと書いてありました(笑
さすがアバウト&ちゃかしなペコ&ミジンコの性格を把握しきってるトーマスです!
ありがたや~(* ̄人 ̄*)


さて、寝台の中から松友さんやSイチとメールのやり取りを重ねて、ようやく段取りがついたのは夜中近く。
松友かずみちゃん、marisolさん、そして早寝早起きのSイチ様、
夜遅くまでお付き合い頂いて、誠に申し訳ありませんでした
m(. ̄  ̄.)mス・スイマセーンsweat01


006 014

夜が明けて、途中の敦賀駅では機関車の連結作業を見届け(鉄男がちらほらいたよ!)

001_2 

朝ご飯は車内販売の「焼きさば寿し」
たんげ美味しかったです~delicious
「焼きさば寿し」大好きなんだけど、
これは脂がのってて分厚くて、
今まで食べた中でもベストスリーに入るね~catface
ランチをたっぷり食べる予定だったので、
ペコと半分コしましたsmile


なんだかんだしながら、かずみちゃんに最終連絡をしようと思ったら



電池切れ~~~~~~~∑(゚∇゚|||)



どーすんずーーーっ(´Д`;≡;´Д`)アワアワsweat01

と、ここまで書いたら時間がなくなっちゃったsweat01
続きは今夜でも~。

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »