« 弘前さくら祭り2010 その参  | トップページ | 弘前さくら祭り2010 その四 »

マンザナってどごぉ~?

昨日の続きで~すhappy01

と、思ったら、珍しくフムフムさんからメールが来たよ!
昨日、お京さんと一緒に
「フムフム~!ちゃんと仕事しろ~!!!ヽ( )`ε´( )ノ」
って叫んだのが届いたのかしらねcoldsweats01

『皆様、ご無沙汰しております。フムフムです。』


ご無沙汰しすぎだよ!
ミジンコ干上がってミイラになりそうだよ!

ケンちゃんはアメリカのマンザナという所でロケしてるみたいですね~。

マンザナって、どごぉ~?

みんなはもう知ってるかもしれないけれど、ミジンコはいつも周回遅れなので今更ながら調べてみたら、

「カリフォルニアのロサンゼルスから、生活情報とフライフィッシング」さん

という、素敵なブログに辿り着きました。
もう更新はされてないようですが、マンザナの日系人収容所に関する素晴らしい記事がありました。リンクできるかわからないので、興味のある方は、上のブログ名をコピペして検索してみて下さい。
当時のアメリカ在住日系人の様子やアメリカ兵としてヨーロッパ戦線で戦った日系人の想いなどが丁寧に語られていて、胸が締め付けられますcrying
2005年9月9日の記事です。
「カテゴリー」の一番上「これだけは読んでもらいたい記事」の二つ目です。
この記事を読んだら、ケンちゃんはどうしてもこのドラマに出たかったんだろうな~confident
と、素直に思えました。

そこのリンクから「Link-USA」に飛ぶと、マンザナ近辺の景色が見れますよ!

デスバレーや砂漠に生える植物など、日本では絶対見る事の出来ない殺伐と厳しい、でもだからこそ圧倒的に「生」を突き詰めないではいられないような美しい風景。

ケンちゃんもこんな風景を見たのかな~。
乾いた風を肌に感じたり、乾いた大地の匂いを嗅いだりしたのかな~。


この前のピクトのインタビューでは、外へ出るよりも内にあるよいものを探したいみたいなこと(すごい意訳だけどcoldsweats01)を言ってて、
まだ若いんだからもっと外に出てカルチャーショックを受けるべきだよ。なんて思っちゃったりしたんですが、広大なアメリカの大地でこんな風景を目の当たりにして、ケンちゃんは何か感じたのかな~。
同じ景色でも、ラスベガスでギャンブルやってる時とは感じ方が違うと思うのでcoldsweats01、ケンちゃんの心の堅い部分にピキッって小さなひびがはいってたらいいなあ~。
なんて思ったりしたのでした。


ところで!
フムフムさんのメールに気になる文があったね!

『近々、次回作のお知らせもできるのではと

思っています。楽しみにしていて下さい』

ですってよ~o(*^▽^*)o


ええ、もう、楽しみにしてますことよnote
どんな作品なのかな~catface
がっつりケンちゃん主演でお願いしますねhappy01

でも、もうこんなに長く放置しとくのは
おやめになった方がよろしくてよ~d(*´∀`**)

02a
                 マンザナ日系人収容所跡

               画像は Link-USA さんのものです。

|
|

« 弘前さくら祭り2010 その参  | トップページ | 弘前さくら祭り2010 その四 »

松山 ケンイチ」カテゴリの記事

コメント

来たねぇ~~shine

ミジンコさんと私の「ボヤキ」「叫び」「警告」がフムフムさんに届いたようですねgood

昨日、ホリプロメールって、もう誕生日メールしか来ないんじゃないsign02なんて思っていたところでしたよ

「マンザナ」早速調べてくれてありがとうsign03

フムフムさんからの画像でも「綺麗なところだぁ」と思ったけれど、ミジンコさんが紹介してくださった方のブログも山の色と大地の色が日本にはなかなか無い色でマンザナの広大さを感じます。

ケンちゃんは、ここでどんな事を感じどんな演技をしているのでしょうね~。

フムフムさんメールの「次回作」も超楽しみだねnote

投稿: お京 | 2010年5月 7日 (金) 23時49分

フムフムさんメールが私にところにも届き「マンザナ」について調べようと思っていたらもうミジンコさんが調べてくれていました~w(゚o゚)wさすが~。
教えてもらったサイトへ早速行ってきました。
今はとっても素敵に見えるこの場所も捕虜の身になれば空と山と大地しか見えない寂しい場所だったのかな…なんて思えました。

なにはともあれケンちゃんがしっかりお仕事してて安心しましたよ。

沖縄戦に続き、今回新たな戦争の事実を知ったり、演じたことが今後のケンちゃんに役立ってくれたら嬉しいですねhappy01

投稿: AKI | 2010年5月 9日 (日) 18時12分

お京さん!来たね~!
届いたね~!(爆
そうそう!私も定型文の誕生日メールしか来ないってどうよ?gawkって思ってたのよcoldsweats01
これからもどんどん叫ぶべきだね(笑


マンザナって地名はまったく知らなかったのでつい調べたくなっちゃってcoldsweats01、調べてみたら、ほんとに日本では絶対見れない広大な風景なんですね。
山の色大地の色が乾燥した空気まで伝えてくれて。

>ケンちゃんは、ここでどんな事を感じどんな演技をしているのでしょうね~。

それを想像するのが楽しいし、出来上がった作品のお芝居で想像以上を見せてもらえるのがもっと楽しいよね!
橋田ドラマ苦手なんだけど、「ありゃあ、やらいでまった~happy02」ってなることを期待しちゃいますbleah

次回作ってあれかな?それとも・・・?
う~ん、早く知りたい!!!
盛り上がれる作品だといいね!smile


投稿: ミジンコ | 2010年5月10日 (月) 04時53分

AKIさんも調べようと思ったのね~(笑
やっぱりケンちゃんがどんな所でお仕事してるのか知りたくなっちゃうよねbleah

>今はとっても素敵に見えるこの場所も捕虜の身になれば空と山と大地しか見えない寂しい場所だったのかな…なんて思えました。

マンザナ近辺のロケがどのくらいの期間だったかわからないけど、役とは言え捕虜としてこの大地に立ったケンちゃんが何を感じたのか、とても興味がありますね。AKIさんが思ったように空と山と大地しか見えない寂しい場所だと感じたのかもしれませんね~。
私、そういうことを想像する時間がとても好きなんですよね~(笑

>沖縄戦に続き、今回新たな戦争の事実を知ったり、演じたことが今後のケンちゃんに役立ってくれたら嬉しいですね

ケンちゃんはGANTZも戦争映画だって言ってたけど、戦争がらみの役は多いですね。
ケンちゃん自身の人生のテーマにも関わってるのかな~。なんてたまに思いますけどねcoldsweats01
私たちは「知ること」で終わってしまうけど、ケンちゃんは「演じることで追体験できる」から、私たちが感じる以上にいろんなことを感じて深めていけるんでしょうね。
新しい役を経て大きくなった(体じゃなくてcoldsweats01)はずの、これからのケンちゃんもホント楽しみですね~smile
次回作は何だべのぉ~?

投稿: ミジンコ | 2010年5月10日 (月) 05時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/522331/34576921

この記事へのトラックバック一覧です: マンザナってどごぉ~?:

« 弘前さくら祭り2010 その参  | トップページ | 弘前さくら祭り2010 その四 »