« いつか花咲く・・かな? | トップページ | 大きな勘違い »

子供の思考回路を侮ってはいけない

アンパンマンのアニメを欠かさず見ていた息子のプーが、3歳か4歳だった秋のこと。
前の年の夏祭りで買った金魚が死んだ。
えさをいっぱい食べて、元気にすくすく成長して、かなり大きくなっていたのに皮膚病が治らなくて死んでしまった。
庭の八重椿の根元にお墓を作ることにして、プーと一緒に土を掘り、白い布で包んだ金魚を埋めて再び土をかけ、枯れ葉をかけて、手を合わせた。
晩秋にしては暖かい日だった。


ミジンコの隣で神妙に手を合わせていたプーが、突然口を開いた。

「金魚はどうなるの?」 ←翻訳してあります

来たよ来たよ~!
ミジンコは身がまえた。
何でも訊きたいお年頃である。
なんで?
どうして?
それから?
答えた言葉尻をつかまえては、更に
なんで?
どうして?
それから?
へたに答えると、更に質問しまくり~の、へりくつこねまくり~の、男の子のそれは女の子のそれよりも相当ハードである。

う~ん、なんと答えたものか・・・


「土の中で溶けて土の仲間になるよ。そして椿の栄養になるから
きっと来年は金魚のぶんもきれいな花が咲くよ」 ←翻訳してあります

今思えば、どんだんず~と思うような答えだが、なぜかミジンコはそう言っていた。
金魚さんは天国で幸せに暮らすよ。とかなんとか、言っておけばよかったのに

「えっ!?」

プーは目を丸くした。
ミジンコはドキドキしながら、プーの次の言葉を待った。
栄養ってなに?なんで土になるの?どうして金魚のぶんも花が綺麗に咲くの?
クエスチョン機関銃の砲撃を浴びるのを覚悟して、脳みそをフル回転させる準備を始めたミジンコの耳に届いたのは、思いがけない言葉だった。

「木って、金魚の勇気がないと大きくならないのっ!?」 ←翻訳してあります

え”・・・・∑(゚∇゚|||)

今度はミジンコが目を丸くする番だった。

なんで、勇気?
その言葉のチョイスにはどんな思考回路が作動したの!?

だが、へたな説明はなんでなんで攻撃の引き金になりかねない。
ここは、ひとつプーの思考回路を肯定しておくべきであろう。

「うん、そうだよ。金魚とか虫とか草とか、いろんなものの勇気があるから、
木は大きく育って綺麗な花を咲かせるんだよ」 ←翻訳してあります

どぎまぎしながらミジンコはそう答えた。

「ふ~~ん」

意外にも、プーはそれで納得したようであった。
ミジンコはホッと胸をなでおろした。



その週のアンパンマンタイム。


わすれないで夢を~
こぼさないでなみだ~
だから君はいくんだどこま~でも~

そうさおそれないで
み~んなのために~
愛と勇気だけが と~もだちさぁ~



このテーマソングが流れた時、突然プーがイトキチに向かって叫んだ。


「知ってら 勇気ってさ、いのちなんだよ
 

翻訳してあります



その時のプーの顔ったら!!
まるで、トロイの遺跡を見つけちゃったシュリーマン博士でもこれほどではなかったろうと思えるほど、誇らしく輝いていた。
あの時のプーの、キラキラ輝く熱い眸を、忘れることはできない。

勇気=いのち=他のいのちをたすける


プーの頭の中の方程式がそうなっていたことに、
その時初めて、母ミジンコは気がついたのである。
子供の思考回路を侮ってはいけないということを、胸に刻んだミジンコであった。


それから何年かして、イトキチは小学生になった。
初めての身体検査の結果をミジンコに説明していたイトキチが

「身長が・・・・・でね、体重が・・・・・でさ」

ほうほう、
大きくなったねぇ~

その時、そばで聞いていたプーが口をはさんだ。

「身長って何?体重って?」

ま~た、始まったよ・・・・ったく、うざったいやつだなぁ~
と、ミジンコがうんざりしかけたその時!
イトキチが、大声で答えた。


「知らないの!?

身長、体重ってさ、

いのちのことなんだよ



!!(゚ロ゚屮)屮



こどもの思考回路を侮ってはいけない・・・・・。
再び、胸に刻んだ、母ミジンコであったよ・・・・・。

321  特に意味はありません

|

« いつか花咲く・・かな? | トップページ | 大きな勘違い »

ミジンコファミリー」カテゴリの記事

コメント

こんやも感心&感動させて頂きました

よみやなんかで買ってもらった金魚は、
うちでも幾度となく、可哀想な事をしてしまいました
白い斑点が出てきてねー、母が薬を買ってくれて、
水に溶かして緑色にするんだけど、結果は同じ
広くない庭にお墓つくったっけ…

おらはプーくんみたいな思考回路はなかったみたいで…
それに輪をかけてのイトキチさんのお言葉

わー、すごい

いやー、色々思い出しましたぁ

投稿: うさきち | 2010年2月 4日 (木) 01時03分

きゃあ、うさきちさん!
またまた気がつくのが遅くてスミマセン
平謝りっm(_ _)m

そうそう、よみやで買った金魚だったのよ~。
白い斑点が出てその緑色の薬でも治らなくてさ・・
うさきちさんちの金魚も同じだったんだね。
うちも幾度となく可哀想な事をしちゃった・・

この時のことはすごく印象的だったので忘れられないのよw
子供の思考回路って面白いよね~。
まさにトンでるよね。
うさきちさんがいろいろ思い出したことも聞いてみたいな~
今度会った時にでも、一つよろしぐ!

投稿: ミジンコ | 2010年2月 5日 (金) 01時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 子供の思考回路を侮ってはいけない:

« いつか花咲く・・かな? | トップページ | 大きな勘違い »