« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

cocoさんの報告メール♪ 青森アムゼ舞台挨拶

heartウルトラミラクルラブストーリーheart

青森アムゼの舞台挨拶に参加した松友cocoさんから、報告メールが届きましたhappy02
あんまり感動しちゃったので、原文のまま、ご紹介したいと思います。

cocoさん!

快く許して頂いてありがとうございMax
sign03

cocoさんは27日にホテル青森で行われたトークショーにも行かれたので(うらやまし~happy02)、まずはそこからcatface
ミジンコはなんにも言えません~。ただただ感動です~crying



apple 5月28日
  トークショーの事

とりあえず、これだけはお伝えしたいので書きます!
トークショーで監督が撮影中の松山さんの様子は?との質問に
「松山さんはとにかく景色を眺めてました。ラピュタみたいって言ってました。」
と、答えてました。
ラピュタ・・・?
私は思った。それって
「その者、青き衣をまといて、金色の野に・・・」
ナウシカのラストシーンでは?
絶対そうだ、あの黄金色の田んぼはナウシカだ!
松山君が勘違いしてたのか、監督が聞き間違えたのかはわからないのですが、
あの時期の田んぼを見てそういう感想を抱いた松山くんに親近感を抱きましたheart04
本当に美しかったですもんね~。

後略

apple 5月29日 15時47分
  ワクワクheart04

前から2列目、真ん中です!
ヤバイhappy02
呼吸おかしくなる~coldsweats01
お隣の席の函館から来た若い女性が、
スケッチブックにみんなでメッセージ書いて、後で松山さんに渡しましょう、
と回してくれました。
ペンを持つ手が震えるよ~shine




apple 5月29日 18時41分
  Re2:ワクワクheart04

泣けた~crying
生声聞けたnotes
シャツには「青森」って書いてましたよhappy02
周りの人も泣いてるcrying
監督も目を真っ赤にしてて、まさに、凱旋というのにふさわしいですshine
子供たちの登壇に
「おお、久しぶり」
って声かけてたよhappy02
優しい
heart04



apple 5月29日 21時38分
  かっぺの根性



今、ウルミラ2度目の上映終わりました。
今日は特別な一日になりました。
陽人を見て、ケンイチを見て、ケンイチを見て陽人を見た。
こんな体験めったにない!
今まで、松山君と呼んでたけど、
これからは松山氏と呼ぶことにしましたshine
二度目の舞台挨拶、最後の締めくくりとして
「東京に出て8年だけど、東京に住んでる感覚はない。
青森にいる気持ちです。
これからも、かっぺの根性で頑張っていきます」
と宣言した松山氏は、まるで武士のように勇ましかったbearing
明日、弘前で是非、松山氏の勇姿を見届けて下さい!
氏・・・ウジと読むと、まるで忍者服部くんみたいhappy01
でも、しばらく松山ウジと呼ぼうと思います!

映画も本当に良かった~heart04
2回ともお客さんの反応、良かったです。




ナウシカの黄金色の野原みたいな蓬田の田んぼ。
ほんとに綺麗だったね~shine

20080924134513 2008年9月24日 蓬田



何度でもお礼を言わせてね!

cocoさんsign03 ありがとうheartheartheart

web東奥に動画があったので記念に残しておきま~すhappy01

web東奥 青森松竹アムゼ舞台挨拶動画

監督の挨拶がちょっと泣けました・・weep

| | コメント (14) | トラックバック (0)
|

めんこいので ♡

なんか、やたらと陽人くんがテレビに出てるんですけど・・・。

って、ウルミラの宣伝の予告篇なんですが、テレビをあまり見れないミジンコですら一日に3~4回はみてるので、一日中テレビの前に居たら何度見られるんでしょうか。
すげ~大量の宣伝ですよ~happy01
青森県だけかなあ?
そうとう気合いが入ってますよ~happy01
大ヒット間違いなしscissors


それにしても、へろへろ続きで、ふらふらと買い求めた雑誌が、本屋の袋に入ったまま積まれてます・・・。一応ペラペラめくってみたけど。
密林様から届いた箱は封も切らずに部屋の隅っこに置いてありますが、
あれは銭ゲバのDVDだびょん・・


バファウトはお友だちが勤めてる本屋さんから毎号届くので、ちらちら見ました。
麻生さんのインタビューが面白かった!
ケンちゃんの印象を話してくれてるんだけど、
「おお~!いろんな役者さんと共演してる麻生さんでもケンちゃんのことをそんな風に思うんだ~!」
ってちょっとした驚きと嬉しさ。
時間のある時に、追記して残しておきたいほど、素敵なことを言ってくれてますconfident

写真も可愛かった。

1 どういうコンセプトの服なのかな(笑)

なんか、魔法使いの弟子みたいにも見えるけど catface
ちょっと陽人くんの愛らしさが残ってて。
麻生さんと一緒だからかな。

めんこいね~( ´艸`)heart04

で、麻生さんとケンちゃんが写真の撮りっこしてるんだけど、
麻生さんのは上手いw
ケンちゃんのはね~、個性的coldsweats01 
ケンちゃんが麻生さんを撮った写真を見ても、
ああ、ケンちゃんだなぁ~catface
って思うのは何故なんだろう(笑)

ケンちゃんが撮った前衛的な?w写真を見たい人はバファ買って下さい(笑)
バファとCUTは買って損はないっていうか、保存版ですぞ~heart

09062 180センチもある人のようには見えませんね~。

なんだろね、この愛らしさは( ´艸`)shine



バファじゃないけど、このケンちゃんもめんこいな~catface

2heros 


11

いっそ双子の役を一人でやってくれ~~heartheartheartheartheartheartheartheart

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

チゲット!!!

ウルミラチゲットーーーーーーーッ!!!!!!


チケットゲットって入力しようとしたら、チゲットになっちまいましたcoldsweats01
めんどくさいのでそのまま使用catface



そうです。
ミジンコ、

ウルミラ舞台挨拶付きチケット無事ゲット致しましたーーーーーっヽ(´▽`)/


ヒャッホーーーーイsign03

ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー


お久しぶりの一人ウェーブnote



思えば1月後半からの怒涛のような大波小波に翻弄されてへろへろぼろぼろの毎日をなんとかおろおろ乗り越えて迎えたチケット販売日。
へろへろのままチケット争奪戦に参加できたことすら奇跡のような状態で。
一緒に最前線に乗りこんでくださった松友Kさん、女神Pさま。
彼女たちの活躍なくしてミジンコの今日はないっ!
ありがとうございマックス!!!!
遠くの地からミジンコが舞台挨拶に行けるようにと、祈っててくださったみなさま。
あなたたちの祈りなくしてミジンコの今日はありません!
ほんとうにありがとうございマックス!!!!!


ああ、
願わくば、
かみさま。
当分、平穏無事な、穏やか極まりない、ケンちゃんに専念できる日常を
ミジンコに与えておくれよ~~~~~ (  ̄◆ ̄;)人 pleaseshine

地元紙「陸奥新報」に載ってたよ  ペコが教えてくれました!

弘前市の女性3人組てのは松友Kさんとミジンコと次に並んでた松友さんですよsmile
新聞の取材まで受けちゃった (*^m^)ぷぷ
楽しい体験でございました。



みんなのおかげでチゲットできた!
この目で生のケンちゃんが見られる!


なんて素晴らしいミラクルだべ~~~( ´艸`)プププ

でも・・・




ミジンコには一抹の不安が・・・・・




この目で生ケン・・・・
この目で生ケン・・・・

この目・・・・

近視に乱視に、近頃は老眼もすすんでのぉ・・・・・


ちゃんとケンちゃんにピントが合うのだろうか・・・・・
ちゃんと、ケンちゃんの鼻のほくろが見えるのだろうか・・・・


こんなことなら、松友かずみちゃんのようにレーシック(ただし老眼のねw)の手術を受けときゃよかったよ・・・・



しかも!
その上!
さらに!
ミジンコの目は、恐ろしいことになってるらしい・・・・・

夜中の12時前後に現われたライバルたちと紳士協定を結び、
ほっと一安心したミジンコたち3人は、駐車場に止めたミジンコ号の中から入口の様子をうかがいつつおしゃべり三昧であったのだが・・・・



それは・・・・
草木も眠りこけ、暴走族もパトカーも退散した午前3時を少し過ぎた頃であった。

チケット売り場や売店のあるロビーをうっすらほのかに照らす明かりの中を、
右から左へ歩いて行く女の人の姿が見えた。

「あ!ねえねえ!今、あそこ歩いてった人がいるよ!」
「はあぁ?まさか~」
「スタッフかなあ」
「え~!?こんな時間にありえないよ~」
「それもそうだねw」

そんな会話を交わしてから、またまたおしゃべりに花を咲かせて5分くらい経った時、
今度は左から右へ向かって歩いてく姿が!
さっきと全く同じ人。

「ねえ!またいた!見えた!?」
「え~!?」
「事務服みたいなベストとスカートでさ、髪は後ろで一つに結ってて・・」
「見えないよ~。幽霊じゃない?」


えええーーーーっ!!!!!!!
ゆ・う・れ・い  ですってーーーーーっ!!!!!!!


ま、



いっか。

あのゆうれいさん、お仕事楽しいって感じだったしね。
ゆうれいなのに、生き生きしてたしね。←




人生初体験のゆうれい遭遇。
幸せそうなゆうれいさんで良かった~catface




でも・・・・・
それもつかのま・・・・・


あらぬ事情で車を移動しようとバックしたその時!!

ガザザザザザーーーー



い” sign02



なんだべsign02



うひゃあ、こすったーーーーーっ(;´д`)トホホ…



後ろにあった白いポールが、
まったくびた一文、目に入らなかったのでした・・・・(ノд・。)




見えないはずのものが見え、
見えるはずのものが見えない!!!!



ミジンコの目は、
近視に乱視に老眼のコラボが進化してそんな状態になっちまった・・・






この目で見える生のケンちゃんは、
いったい、どんな風に見えちゃうんだべ~~~~sign02
心配でたまらないミジンコでございます・・・・





ああ、
それにしても、若くない体に徹夜は無謀の局地であった。
松友Kさんと女神Pさまを降ろして、家に帰る道程の記憶が全くございません・・・
気がついたら見た事のない道路を走っていて、あわてて引き返したら、いつもの道路までに信号が二つもあった・・・・。どうやって走っていたのかしらん???
ゆうれいよりもオソロシイ出来事でした~ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ



あ、そうそう。
お昼に食べたチャーシュー麺がおいしかったよ~pig


200905031316000 麺の見えないチャーシュー麺 950円也

麺はこの下に埋もれてます。
豚骨と煮干しのミックスだしにチョイふと麺。
チャーシューが極ウマnote
でも、女の子(←気にしないで~)一人では食べきれないでしょう。たぶん・・・
「げんこつ屋」?というお店です。平日は限定10食だったかな?
11時開店なのでお早めに!

| | コメント (22) | トラックバック (0)
|

ウルミラ☆サントラ

夕べ、密林様から何かが届きました。
はて?
なんざんしょ?
なにか注文してたかしら?
と、いつものごとく首をひねりつつ、ビリビリ封を破ったら

ウルトラミラクルラブストーリーサントラでした~heart


自分で注文したに違いないのですが、まったく記憶にございません!
のもいつものことです(;´Д`A ```
弟のことやあれやこれやでへろへろになりつつも夢遊病者のようにポチッ!としていたのでしょう。
どんだけケンちゃんを愛しているのミジンコ~~~~~!!!
と、自分をハグしたい気分でございますcatface

で、
今朝、会社までの道すがら、早速聴いてみました。

notenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenote

普通ならば、CDからはこんな♪が飛び出して拡がってくるはずなのですが、


ん???


お子ちゃまたちの声だ。

おおおおお~~~~~heart04


ケンちゃんの 

 ど~んだぁんずぅ か~ぁにばる~ぅ note

むふ・・・catface


めんこい heartheartheartheartheart

まんず、めんこいっきゃ~heart04(* ̄∇ ̄*)heart04



でも、


ん????

んんん?????

♪が・・・・・
♪が・・・・・!!

ない~~~~~っ!!!!!



いや、

まあ、

なんというか、

これは、なんというジャンルの音楽なんでしょうか。
アイリッシュな印象も受けるし、ケルティックな感じもあるし、ピアノの音の透明感にうっとりする間もなく、電子音が聞こえて近未来な感じかと思えば「どんぱん節」なんて民謡が混ざったりするし、子供の声、じいさんの津軽弁、その上ノイズ(雑音)がいっぱいだし。
絶対音感の持ち主が聴いたら、どんな印象を受けるのかな?
映画も不思議だそうですが、この音楽も相当不思議(笑)
嫌いではないけれど、
少なくとも、車を運転しながら聴くCDではないね~(笑)
だって、ノイズだって気がつかないで聴いてたから、
「あれ?なんか轢いた?」
「え?なんかにこすった?」
「げ、なんかにぶつかったかも!」
って何度もドキドキしてしまったものcoldsweats01



でも、横浜監督が書いてた「垂直な音」っていうのを読んで、
なあるほど~!
って思った。
「悲しいとか、楽しいとか、感情を表す言葉で表現できない、物語性を持たない音。
・・・・意味を読み取れないゆえに、ただその音自体を聞くことしかできない音ー。」

すごく興味深い文章でした。
まだ、映画を観てないので、想像するしかないけれど、
この映画自体がそんな「音」の一つなのかなあ。
すごく深いこと言ってると思います。
監督の文章を読めただけでもミジンコ満足~(* ̄ー ̄*)


そのうえ、ささやかなフォトブックになってるんだよね。
その最初のページの陽人くんが、もう!

なんて愛らしいんでしょ!!!
あまりにも可愛らし過ぎて、何度も何度もガン見してしまいました(笑)

続きを読む "ウルミラ☆サントラ"

| | コメント (14) | トラックバック (0)
|

空気とかうどんとかノルウェイとか

なんだかいろいろ重なってへろへろになってたミジンコです、こんにちは~。
おまけに記事の途中でインターネットが強制終了しました・・・・(;ω;)
久しぶりにブログ書こうと思ってたのにへろへろの脳みそが更にへろへろになりました~(x_x;)


カムイやらウルミラやらノルウェイやら、ケンちゃんの話題てんこ盛りの今日この頃。
まったく話題についていけてないミジンコでございます。
それでも各地の松友さんたちのおかげで各地のウルミラ舞台挨拶の様子がわかって嬉しいです。
なんだか、地雷を踏んでしまったようではありますが・・・coldsweats01
でもでも、映画、楽しみだ~(≧m≦)


遅くなってしまったけど、松友かずみちゃんの大阪レポを記念に載せておきたいと思います。(かずみちゃん!ありがとう!遅すぎてごめ~んsweat01

かずみちゃんが行った大阪舞台挨拶レポはここから


臨場感あふれててドキドキしちゃったheart02
はやく映画が見たくってたまらないhappy02
陽人くんはやっぱり、最強めんこいっhappy02


そして、
名古屋の舞台挨拶の時にケンちゃんが出演した地元TV番組を、早速松友さんが動画アップしてくれてました!
いつもいつも感嘆しちゃう機動力です!
「熱情さん」とおっしゃるんでしょうか。ありがとうございます!





生まれ変わったら空気になりたい・・・・


え?
女湯覗きたい・・・・・?


まあ、そりゃ、男のロマンでは(笑)
ケンちゃんが健全な男子で安心しました。
いえ、メインがそこじゃない事はわかってますとも(笑)


で、
今度はうどんなんですね。
甘辛味じゃないんですね(笑)
ちょっと大人になった?smile


讃岐うどん、美味しいですよね!
ミジンコは大のメン好き。
ラーメン、うどん、スパゲティ、メンならなんでも大好きですnote
もちろんイケメンも大好きだ~bleah


そういえば先日、弟の病院へ行く途中で新しくできた「讃岐うどん」のお店に寄ってみました。
イトキチとミジンコは「めんたい釜玉うどん」ダニーはスタンダード「釜揚げうどん」を頂きましたが、美味しかったよ~\(^o^)/

20090412135023 釜揚げうどん

20090412135046 めんたい釜玉うどん
トッピングはイトキチ大好物の「イカ天」
イトキチは「イカ」さえあれば幸せな人間です(笑)
明太子と生卵とおだしのコラボがとっても素敵なハーモニーで、大満足(* ̄ー ̄*)note
未踏の地、四国への憧れと、以前読んだかずみちゃんの香川レポを思い出しながら汁まで完食pigpig
これなら、カライものが苦手のケンちゃんでも完食できると思うよ!
いつかは本場の讃岐うどんを食べに行きたいな~note


あらら、またしてもケンより食い物の話にsweat01


生まれ変わったら空気になりたかったり、味噌煮込みうどんでもないのに名古屋で行列のできるうどん屋さんのうどんが食べたいケンちゃんの、次のお仕事は、かねてから噂の「ノルウェイの森」ワタナベ役だそうです。


ゲ、マジだったの?
え?凛子ちゃん・・?


てのがミジンコの第一声でした~coldsweats01
あの有名なベストセラーをびた一文読んでもいないのに、
なんという上から目線・・・
関係者のみなさま、すみません・・・sweat01


連休に帰省した息子プーの鞄に「ノルウェイの森」文庫版が入ってて、
もしやプーもケンちゃんの噂をチェックしてるのかっ∑(゚∇゚|||)sign02
と、ドキドキしちゃったミジンコですが、
「面白い?」
って訊いたら
「いや・・・」
と言葉を濁したプーでしたcoldsweats01
親に向かっては返事のしづらい物語のようで(^-^;


「ノルウェイの森」がベストセラーになった頃、妹2のグリ子が早速読んでましたね~。
ミジンコも13ページくらいは読んだかもcoldsweats01
緑と赤のクリスマスカラーと呼ばれる装丁は印象深かったんですが、文章がミジンコのツボをすり抜けたので、まったく興味をそそられないまま本棚で埃をかぶってましたcoldsweats01
ケンちゃんが演じるのなら読んでみようかな。
ケンちゃんがどんなふうに読み込んでくるのか、そこに興味が・・・coldsweats01
「食わず嫌い」はいけませんもんね~。


そういえば、「食わず嫌い」出演も決まったそうで、楽しみです~(≧∇≦)
たっぷりわさび入りのお寿司とか食べちゃうのかな?
涙目の可愛いケンちゃんが見られる?
ふふふふふふ・・・
ふふふふふふ・・・
いや、けっこうケロッと食べちゃうかも。
役者だしね~。
どっちにしても想像するだけでも楽しいよね~catfacenote

プライベートでは、嵐の海に翻弄される小舟気分のミジンコですが、ケンちゃんや松友さんたちのおかげで、何かと幸せな毎日で~すnote
ありがとうございます~ o(_ _)oペコッo(_ _)oペコッo(_ _)oペコッ。。エンドレス。。。。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

ウルミラパネル展さ行ってきたよ♪

5月5日
世間では子供の日のお休みとか。
そういや、青い空に鯉のぼりが泳いでるよ~fish ←ちょっと違うsweat01
桜も早々散っちゃって、道路端には菜の花、たんぽぽ、れんぎょう、水仙、
金運がつきそうな黄色い花のオンパレードchick ←これも違うっsweat01
白い可憐なリンゴの花も咲き始めてるよ。
市内の街路樹「赤い林檎」は早生種なのか、いままさに満開の濃いピンク色。
窓から入る風もさわやかで、五月の津軽はほんとにいいね~catface



などと、まったりうっとりしている場合ではなかった!
こんなに道路が混んでいては待ち合わせの時間に遅れてしまうじゃないか!
なんだよ、前の車!ちゃんと流れに乗りなよ!!ヽ( )`ε´( )ノ


ブーブー悪態つきながら、ミジンコがなんでそんなに急いでいたかというと、松友cocoさんと一緒に「ウルミラパネル展」に行くために待ち合わせしてたからなのです。
「遅れます~~~っcoldsweats02
とメールしたら
「ぜんぜん大丈夫ですよ!気をつけて来てね!happy01
ってお返事下さって、なんて優しいcocoさんcrying
感涙にむせびながら混みこみドーロをひたひた走り、なんとか10分遅れで待ち合わせ場所にたどり着き、cocoさんの車に乗り換えてGO~note
青森春フェスティバルの最中なので国道は混んでるだろうと、まるきり迷路のような脇道をくねくねと見事に走り抜けたcocoさんの「イニシャルDチーム」真っ青なドライビングテクニックに、ミジンコ超感激sign01尊敬致しましたsign03



さて、目的地の昭和通り。
何処でやってるのかしら~?
海からの強い風に髪の毛貞子状態のまま、キョロキョロしながら歩いて行くと、よさこいソーランの大きな音が流れてきましたよ!
なにやら白いテントが、見えてきました。
建物の中での展示とばかり思い込んでいたので、
え?あれか?
半信半疑で近づいてみたら、見覚えのある、寄り目陽人くんのポスターを抱えた人たちが、今まさにブースの設営中。
お天気は良いのに風の強さがハンパなくって、ポスターがめくれるわ、剥がれるわ、貼るのすら大変そう・・coldsweats02
思わず駆け寄ってお手伝いしたくなりました。しなかったけど・・coldsweats01

すぐ傍でよさこいの音楽が鳴り響き、出演者の皆さんが緊張の面持ちで待機中にも関わらず、ミジンコはそちらには一切興味なく・・・sweat01
cocoさんと二人、ケンちゃんのサインがあるという某おしゃれショップにおじゃまして、とっても優しいお店の方からいろんなお話を伺ってました~。
な~んにもお買い物をしなかったミジンコたちに、チラシをくださったり、ロケの時の裏話(スタッフのねcatface)を教えてくださったり、すっごく気さくで優しい方でした!
ミジンコ、すっかりファンになったので、いつか銭がたまったら絶対お買い物に行きますっ(  ̄^ ̄)ゞ ←そんな日が来ることを期待しよう・・


さて、ウルミラのブースに戻ると、先程のポスターも無事に貼られてなんとか体裁が整っておりました。
スタッフの皆さまお疲れ様です!
広さはテント一つ分+アルファくらいかな?体育祭の大会本部よりも狭いかも~。
松友さんとおぼしき乙女たちもちらほら、ケータイやデジカメで撮影に余念がないご様子。
今回の主催者、青森フィルムコミッションや昭和通りのスタッフとおぼしき方々、子役で出演したらしい子供たちやそのお母さんたちも含めても、30人くらい?
人数も多くないので、なんともアットホームな雰囲気が漂ってました。

20090505163029 外はこんな感じ。画像が悪くてごめんよ~sweat01

白く見えるのはテント。青森公立大学って書いてあったよ!
そういえば青森公立大あたりでもロケしたんですよね。
で、
中の方は

20090505142757 20090505142848
20090505142928_2 20090505145819 20090505153146 
こんな風な感じで、写真の下にロケ地や、その時の俳優さんたちの様子なんかが書かれてて、面白かったです。
黄色く見えてるのは去年の秋の蓬田の田んぼだびょん。
懐かしっきゃあ~happy02
と、cocoさんと二人、ひっそりきゃあきゃあしていたら、

おや?
あの見覚えのある小柄な美女は!?

あーーーーーっ!!!!
横浜監督だーーーーーっ!!!!!


ニュース映像等を拝見して想像していたよりも、ずっとずっと小柄で華奢で、今日の風にさらわれて飛んで行ってしまいそうなか細い方です。
ミジンコの体にすっぽり隠れてしまいそうな、こんな華奢な方が、あんなエネルギッシュな映画を撮ったのか・・・・・。
すげ・・・・・
すご過ぎる・・・・・
ミジンコただそれだけで、さっそく感激でウルウルcrying

いや、まだ、予告篇しか観てないんだけどねcoldsweats01
予告編だけでもウルミラはすごいエネルギッシュで疾走感あふれる映画だと確信できますもの!
予告編だけで、陽人くんのホワイトホール並みのエネルギーに巻き込まれちゃいそうで、おっとっとってなっちゃいますもの!
あれだば絶対ウルトラなミラクルが起ぎるってば!
ウルトラミラクルラブストーリーをでっけ~スクリーンで観るのが楽しみでしかだねのさっ!!



てなことを、監督にお伝えしたかったのですが、
なんせミジンコ、体がでかいだけの小心者の恥ずかしがり屋さんなもので、言えませんでした・・・・weep・・・・
他の松友さんたちは何やら監督と楽しそうにお話ししてらっしゃったのに・・・weep

そんな時に傍にいらっしゃったのが乗田夏子さん!
ウルミラの方言指導された方です。映画のエキストラもなさってます。
ミジンコ、乗田さんのブログが好きでファンなので、思い切って声をかけてみました!
すっごく気さくで優しくって明るい方でした。
「監督のトークショーがあるんですよ~。聞いて行ってね。
私もお話しするから!」
とか、いっぱいおしゃべりしてくれましたよ!
ますます大ファンになっちゃいました~heart
もう、乗田さん大好き~heartheart


そんなこんなしてるうちに、ブースの前方ど真中に置かれていた50インチくらいのテレビから、いきなり耳慣れた声が聞こえてきました!

「青森県のみなさまへ。こんにちわ、松山ケンイチです。」

なんてデッカイ声なんだ!
狭いテントの左右のスピーカーから、道行く人々に聞こえるように、しかもよさこいソーランの音楽に負けない音量で流してるので、びっくりしたよcoldsweats01

「この作品は、あのー僕、青森出身なんですけど、青森出身の横浜監督と、青森出身の僕とで、青森で全編撮った作品です。今まで観た事のない作品になってます。それは、まあ、津軽弁というのもあるし、ストーリーも、世界中の映画の中でも、あまり観た事のない映画なんじゃないかなって思います。題名はラブストーリーですけども、それが全てではなくて、いろんな要素が入ってる作品ですので、皆さん、びっくりしながら観ていただきたいなと思います。よろしくお願いします。」

cocoさんが文字おこしして下さいました!ありがとうcocoさん!

ケンちゃん、当然、訛ってます(笑)
相変わらず、鼻を触ったりきょろきょろしたり、落ち着きません(笑)
でも、笑った顔がす~ごくめんこい( ´艸`)


ケンちゃんのコメントが終わると続いてウルミラ予告篇が流れました。
いや~、でっかい音です!
そりゃそうだ!も、ほとんど爆音です。
よさこいソーランに負けてなるものか!!
というスタッフ~の意地が感じられます。←推測ですcoldsweats01


このデッカイ音量で

「わぁ、町子先生のために

    死んで生ぎでらんだ!」



という陽人くんのセリフを聴いた瞬間、ミジンコウルウル第二波crying
ひぃ~~~、はやくこの陽人くんに会いたいよ~crying
なんかだめだこのセリフ。
聞くたびにウルってくるのに、この音量は陽人くんの爆発的な想いのエネルギーを思い切りぶつけてくる感じで、心の奥がぶるっと震えた気がしたよ。
このセリフだけで、横浜監督は天才だ!って思える。
このセリフを言う陽人くんの声を聞いただけで、ケンちゃん天才!って思える。


ミジンコがウルウルしてると、後ろの方で何やら抽選が始まったようです。そばへ行ってみると、(と言ってもほんの2,3歩の移動ですがcoldsweats01
「ウルトラミラクルラブストーリー前売り券お買い上げごとに抽選できま~す!商品はこちらで~す!」
と、スタッフ~が声を張り上げてます。
前売り券一枚ごとにガラガラポンでなにかが当たるらしい。
商品は、寄り目陽人くんのポスター、横浜監督サイン入りポスター、ポストカード、イベント記念タオルの4種類。
う~~~~~ん・・・・・・。
ポストカードはすでにゲット済みだし、ポスターやタオルもいいけど既に前売り券何枚も持ってるのよね~gawk
監督のサイン入りポスターは欲しいけど・・・・・。
ミジンコが悩んでるうちに、cocoさんはさっさとお財布を開いてました~happy01
つられてミジンコもついつい・・・・。
今月の各種支払どうする~~~~shock


でも、おかげ様でポスターが当たったよ!
おまけに、心優しいcocoさんのおかげで横浜監督のサインも頂くことができましたhappy02
サラサラっとサインしてくれながら、
「やっぱり松山くんのファンなんですか?」
と監督に訊かれたよhappy01 
ミジンコがおばさんだったからか!?
ケンちゃんのファンはおばさんが多いな~とか思われたら、ケンちゃんごめん!
心の中でケンちゃんに土下座してたミジンコでしたι(´Д`υ)
その間、ケンちゃんのコメントとウルミラ予告篇が繰り返し繰り返し大音量で流れておりました。


それから小一時間ほどしてから、いよいよトークショーが始まりましたよ!
ケンちゃんと絡んだ幼稚園児の子供たち3人と、近所の悪がき小学生のりく君、乗田さん、横浜監督が椅子に着席。

20090505161042 向かって左側に横浜監督、乗田さん

20090505160311 右側に子供たちです。めんこい~catface

子供たちは司会の方の質問にももじもじ、恥ずかしそうにやっと答えてました。シャイな子供たちです。
乗田さんと監督に
「映画を撮ってた頃はいっぱいしゃべってくれたのに、みんな大人になったんだね~」
って突っ込まれてましたよ(笑)
ホントにめんこい子供たちです。
りく君は自らチラシを配ったりしてて、なんか一生懸命な姿がホントにめんこかった~!(o^-^o)
りく君の着てるボーダーシャツには横浜監督はじめスタッフ~の寄せ書きがいっぱい!ケンちゃんのもあったのかなあ?
映画であの子たちに会うのも楽しみになりましたnote


なんか、昨日のことなのにすでに記憶がアレで、肝心のトークショーの内容をあんまり覚えてないんですが(;´▽`A``

方言指導の乗田さんのお話で印象に残ったのは、
俳優の皆さんが、津軽弁をCDとかでちゃんと勉強してきていたので、ほとんど指導が必要なかった。
とおっしゃってたことです。
おお~!すげ~!
特に陽人の友人役のノゾエさんは、ほぼパーフェクトだったそうです!
ほんとすげ~!
俳優さんたちの役に対する真剣さっていうか、仕事に対するプロフェッショナルな姿勢を知ることができて、感動しました。ウルウル第三波crying
なんか、乗田さんは他にもいっぱいしゃべってくれたはずなんですが、すっかりナクシタキオクのミジンコです・・・・・。
誠に申し訳ありません、乗田さん・・・。


監督もなんか、おっしゃってたんですけど・・・・・。
なんかぁ、
青森の人がこの映画を観ると、青森や津軽弁のことが今までと違う視点で新鮮に感じられるんじゃないかと思いますのでぜひ観て頂きたい。
みたいなことを(ほぼ意訳sweat01)おっしゃってたような気が・・・・。
ほとんどナクシタキオクでございます・・・・・。
誠に申し訳ありません、監督・・・・・。



なんで、こんなに記憶がないかと言うと、
元々ミジンコあたまのせいもありますけど、
このあとの質問コーナーの監督の答えがあまりにもあまりにも衝撃と感激と感動だったせいで、その前のことがすっかり宇宙の果てまで飛んで行ってしまったものと思われます。


最初の質問をされたのは、ミジンコよりもさらに年上と思われるおばちゃまでした。ミジンコ、ちょっと安心coldsweats01

おばちゃま 青森の舞台挨拶の予定などはあるのでしょうか
監督(微笑みながら) 「近日中に発表させて頂きますので、お待ちください」
おばちゃま 松山くんが必ず来ると信じて待ってていいということですね!」
テントの中にさざ波のような笑いが。
監督(ちょっと困ったみたいな笑顔で) 「え~、それも近日中に発表させて頂きますので・・・
一同爆笑。

おばちゃま、あなたの気持はよくわかるわ!
たぶんテントの中にいた青森のケンちゃんファンみんなが訊きたかったことだもの。近日中っていつよ?って聞きたいくらいだものね~。

最後の質問がす~ごくよかったです。

この映画は松山ケンイチありきだと思うんですけど、松山さんがオファーを受けてくれなかったら、この映画は存在しましたか?」

おおおお~~~~!
なんて素晴らしい質問じゃあ~~~っ!!
と、ミジンコが思う暇もなく、

「存在してないですね」

監督、きっぱり即答でした!

「(松山さんが)決まらなかったので、動けなかった。
松山さんが決まったので、全部ーロケハンとか音楽もー全部動き出すことができました。
松山さんが受けてくれなかったら、なかったですね」

(すいません!ほぼ意訳ですsweat01


ちょっとぉぉぉーーーーー!!!!
この日一番の強烈な第4波に襲われたミジンコcrying、ウルウルし過ぎてしゃっくりが出そうになりました。


松山くんが受けてくれなかったら
この映画は存在してない

松山くんが受けてくれなかったら
この映画は存在してない




松山くんが受けてくれなかったら
この映画は存在してない




松山くんが・・・・




勝手に指が繰り返し入力しちゃうほどの感激・感動でした。
こうして書いていても、ウルッとしちゃうほど嬉しかった。

出演作の監督にこんなこと言われるなんて!
役者にとって、これ以上の賛辞は世界中探したってないでしょう。


ああ、もう!
ボキャブラリーのないミジンコあたまを今日ほどうらめしく思った事はありません(´;ω;`)ウウ・・・


監督のこの一言を聞いただけで、
ああ・・・・
今日、ここへ来て良かった・・・・
と、しみじみじんわり思ったミジンコでした。
家族に会議だとウソをついてまで出かけてきたかいがあったというものですcoldsweats01



前の日までは、ただパネルが並んでるだけのフツーのパネル展だとばかり思ってて、運良く乗田さんとお話しできたらそれだけでいいや、と思ってたのに、こんなにも感動する言葉に出会えるなんて、なんという幸せ~confidentshine


監督やケンちゃんが起こしてくれたウルトラミラクル!
この映画の存在そのものがウルトラミラクルなんだね!
もしかしたら生まれることのなかった映画かもしれないのに!
そのウルトラミラクルを、リアルタイムで味わえるんだよ!

松山ケンイチのファンであることの幸せを、映画館で何度でも味わいたいと思います~。チケットもいっぱいあることだしね(笑)



なんともアットホームな雰囲気の中で、すっごく感動できたパネル展でした!
こんな楽しいイベントならケンちゃんがいなくてもまた来たいなあ。
ほんわかした気持ちを抱えたまま、cocoさんと一緒に会場を後にしました。


ず~っとデッカイ音の中にいたので、cocoさんとあんまりケンちゃん萌えheart話ができなかったことだけが心残りです~despair
cocoさん!今度はゆっくりケンちゃん萌え~heartしましょうね!
cocoさんにはとってもお世話になった上にお土産まで頂いてしまいました!
ありがとうございました~!o(_ _)oペコッ



なんか、気の向くままに書いてたら怖ろしい長さになってしまったわ!
こんな駄文をここまで読んでくださった方、ありがとうございます!感謝ですheart


ケンちゃんがいなかったにも関わらずこんなに長くなるとは・・・。
もしももしも、生のケンちゃんのいるシチュエーションを書いたらどんだけ長くなるんだろう・・・・
おそロシヤ~(@Д@;

あ、ちなみにこの記事と画像使用は青森フィルムコミッションさまの了承を得ております。
楽しいイベントをありがとうございました!!

20090505151223
右の男の子がりく君で~す(o^-^o)

続きを読む "ウルミラパネル展さ行ってきたよ♪"

| | コメント (18) | トラックバック (0)
|

さくらさくら 2

昨日の続きで~すhappy01


弘前公園の桜はほとんど散ってしまいましたが、ここでなら一年中美しい桜が見れますよ!
トーマスの写真がとてもきれいなので、どうぞうっとりと桜を楽しんでくださいconfident
画像をクリックすると大きくなります。

2009_04_24 4月24日 追い手門前

2009_04_26 4月24日 雪と桜

2009_04_29 4月29日 桜のトンネル

2009_04_29_2 4月29日 外濠

2009_04_29_3 4月29日 春陽橋方向

2009_04_29_4 4月29日 杉の大橋

2009_05_01 4月29日 お城付近 (9分散り)

2009_04_29_5 4月29日 杉の大橋から

2009_04_29_7 4月29日 八重紅枝垂れ

2009_04_29_8 4月29日 西濠からの岩木山

2009_05_01294 4月29日 樹齢294年(正徳桜)

2009_04_29_9 4月29日 南内門

2009_04_29294 4月29日 正徳桜 咲きはじめ

2009_05_01_2 5月1日 八重紅枝垂れ満開

2009_05_01_3 本丸 八重紅枝垂れ

はあああ、うっとりしましたconfidentshine
今年は、弘前公園の中でのお花見はできませんでしたが、
トーマスのおかげで、きれいなさくらがいっぱい観れて、ほんとに幸せ~catface
花見団子が食べられなかったのが悔やまれるけど・・・despair

去年のニュース映像があったのですが、画像があまりよくないので、トーマスの写真をイメージしながら観て頂くといいかも。
弘前さくら祭りの雰囲気が少し伝わるといいな。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

さくらさくら 1

ゴールデンウイークも、もはや終盤ですね~。
何処へも行けずにおうちにこもってるみなさん、
ミジンコ得意のブログ上観光でもいかが?


去年のさくら祭りの記事はここから

トーマスが届けてくれた弘前公園の桜「満開編」を見て、気分を盛り上げて下さいませ~wink
チョーーーーッshine きれいだよ~note

画像をクリックすると大きくなります。

2009_04_23 4月23日 西堀

2009_04_23_2 4月23日 春陽橋

2009_04_23_3 4月23日 桜のトンネル

2009_04_23_4 日本最古のソメイヨシノ(照明違いバージョン)

2009_04_23_5 本丸 紅八重しだれ

2009_04_23_6 4月23日 鷹丘橋 ①

2009_04_232 4月23日 鷹丘橋 ②

2009_04_24 4月24日 外掘

2009_04_24_2 4月24日


うっとりデスね~(* ̄ー ̄*)shine

えっと・・、まだまだ画像があるのですが、
時間がなくなったので、続きは今夜でも!


桜以外にも弘前は面白いものがたくさんあります。
洋館も多いよ。
You Tube に長~い動画があったのでお暇ならどうぞ~!

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »