« ローソンがあって良かった! | トップページ | 後悔は先に立ちませんが »

自然災害

久しぶりに何の予定もない休日の朝、サクちゃんとの朝食も終わり、まったりとテレビを見ていたら突然グラ~ユラ~ッと。
ミジンコの地方は体感的に震度3くらいでしたが、揺れが長かったので怖かったです。
日本海中部地震のトラウマがあるので、ちょっと揺れが長引くと心臓がギュ!ってなって体が強ばってしまいます。
神戸の地震の時は、テレビで見てただけなのに、2か月以上もお風呂の時に湯船につかることができなかった。一人でお風呂に入ってる時に地震が来たら・・・って思うと、怖くて怖くて、真冬だったのにずっとシャワーだけで過ごしました
そのことで初めて、地震に対するトラウマがあることに気がつきました。
人間の心理って、不思議ですよね。
今はまあ、少しはマシになったかな。


今日の地震も、情報量が増えるにつれ被害も拡大しているようで、被害に遭われた方には心からお見舞い申し上げます。
揺れがおさまってすぐに岩手の松友さんに連絡したんですが、お昼過ぎに無事が確認できて安心しました。ホントにホッとしました。
でも、まだ行方不明の方もたくさんいらっしゃるんですよね・・・。
一秒でも早く、無事が確認されますように。
心から祈らずにはいられません。



おとといは、凄い雨と風で台風みたいに酷い天気だったし、近くの町では竜巻の被害も!

2008061300000020maipsociview000_2 新聞に載ってた写真ですが。

 怖いですよね~。

小学生の頃、遠足で行った山の上から、海上を通過する竜巻をたまたま見たことがあります。その時の竜巻は、まるきり絵本で見るような、とんがりコーンみたいなきれいな形をしてました。
サクちゃんが小さい頃には、空から魚が降ってきたことが何回かあったと言ってますから、最近の異常気象のせいではないのでしょうけど、竜巻、大地震と続くと、心配になっちゃいますね。


こういう災害が続くと、人間は、地球という星の上に住まわせてもらっているにすぎない、ほんとうにちっぽけな存在なんだなって思い知らされます。
自然の営みの前では、人間はいつも無力なのだということを肝に銘じておきたいです。
自然をなんとかしようなんて、人間の思い上がりでしかないことも。



|

« ローソンがあって良かった! | トップページ | 後悔は先に立ちませんが »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ローソンがあって良かった! | トップページ | 後悔は先に立ちませんが »